データ・リポート

SHIBUYA109エンタテイメント、Z世代のSNSによる消費行動に関する意識調査、新商品認知経路トップ3はSNSが独占

2022.01.20 12:57 更新

 SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関「SHIBUYA109 lab.(読み:シブヤイチマルキューラボ)」は、SHIBUYA109 lab.独自ネットワークに所属するaround20(15~24歳)のZ世代を対象に、「Z世代のSNSによる消費行動に関する意識調査」を行った。その結果、新商品認知経路トップ3はSNSが独占した。また、約60%がインフルエンサーの紹介商品の購入経験が有ると回答した。

 Z世代はSNSで何してるのか。デジタルネイティブのSNS使い分け実態をみてみよう。Twitterは趣味・興味領域の情報収集に活用され、Instagramは友だち同士のコミュニケーションに活用されていることなどが判明し、目的によってSNSが使い分けされていることが分かった。


矢野経済研究所、国内エステティックサロン市場の調査、2021年度は前年度比2.4%減の3270億円の見込

2022.01.19 16:55 更新

 矢野経済研究所は、国内エステティックサロン市場を調査し、都道府県別や施術別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。その結果、施術におけるコロナ禍の影響は残るものの、物販が伸長し、2021年度のエステティックサロン市場規模は前年度比2.4%減の3270億円の見込であることがわかった。

 2021年度のエステティックサロン市場規模は事業者売上高ベースで3270億円、前年度比97.6%と減少の見込みである。施術・物販市場別にみると、総市場の7割弱を占める施術市場(レディス)が2181億円(前年度比96.4%)、メンズエステ市場が93億円(同96.9%)でマイナス推移、物販市場については996億円(同100.5%)のプラス推移を見込む。コロナ禍2年目となる2021年度に入っては、東京をはじめとする都市部を中心に、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が断続的に発出されたものの、店舗休業はなくウィズコロナの意識も広がったことから、少なくとも2020年度とは状況に変化が出ている。物販分野は、WEB販売拡大によって2020年度に続き伸長している。


富士経済、コスメタリー・パーソナルケアなどの生活用品市場の調査、2022年国内市場予測では2020年比100.4%の5191億円に

2022.01.17 12:59 更新

 総合マーケティングビジネスの富士経済は、引き続き新型コロナウイルス感染症流行の影響がみられるものの、ワクチン接種が進み、外出機会の増加や経済活動の回復から一部では伸びが期待される生活用品(トイレタリーグッヅ)の国内市場を調査した。その結果を「トイレタリーグッヅマーケティング要覧 2021 No.2」にまとめた。トピックスとして、2022年国内市場予測(2020年比)では、コストパフォーマンスの高い化粧水・乳液や高保湿、プレフォームタイプのボディシャンプーが伸長し、コスメタリー・パーソナルケア市場が5191億円(100.4%)に達する見通しだ。また、外出機会の増加とトーンアップ効果のある製品の伸びで、市場拡大するサンスクリーン市場が228億円(131.0%)に達するものとみられる。

 この調査は、生活用品の市場調査シリーズ第2弾として、コスメタリー・パーソナルケア11品目、除菌・消毒ケア7品目、ヘルスケア5品目、ベビーケア3品目、フェミニンケア2品目の市場をまとめた。なお、第1弾では、ランドリー・ファブリックケアや芳香・消臭剤、ハウスホールド、クッキング、殺虫剤・忌避剤を対象とし、その結果を2021年11月24日に発表した。


ロッテ、全国「噛む力」調査、「噛む力」が最も高いのは秋田県でランキング上位都道府県の共通点は"ガム"
2021.12.02 19:02 更新
ホットペッパーグルメ外食総研、10月度の外食市場調査、市場規模は東名阪3圏域計で2114億円と前年同月比-413億円に
2021.12.02 14:00 更新
フタバ、コロナ禍での帰省事情や年賀状に関する意識調査、帰省の有無にかかわらず年賀状を送る人は半数以上に
2021.12.01 20:38 更新
JTB、ふるさと納税と旅行に関する意識調査、ふるさと納税の返礼品で旅行をしたい人は約7割に
2021.12.01 13:39 更新
東京商工リサーチ、「大手居酒屋チェーン」店舗数調査、上場主要14社で店舗数が計6000店割れ
2021.11.25 15:44 更新
矢野経済研究所、健康食品に関する消費者アンケート調査、摂取目的は男女別・年代別いずれも「健康維持・増進」の比率が最も高い
2021.11.24 17:00 更新
富士経済、機能志向食品(サプリメント)の国内市場調査、2021年見込は2020年比3.4%増の1兆77億円に
2021.11.24 16:42 更新
矢野経済研究所、国内の自然派・オーガニック化粧品市場調査、2020年度は前年度比94.5%の1330億円と推計
2021.11.24 13:28 更新
パナソニック、エアーマッサージャー「レッグリフレ」の新機種発売に伴うリフレッシュ事情に関する調査、心身のリフレッシュに「とても満足」は1割に
2021.11.22 22:23 更新
野村総研、9回目の生活者1万人アンケート調査、景気・収入の先行きについては悪化の見通しが強いが生活満足度は高水準を維持
2021.11.22 21:20 更新
ホットペッパーグルメ外食総研、コロナ禍での食生活の変化について調査、「間食」「ブランチ」が増加し若年層で「濃い味付け」派が増加
2021.11.22 15:46 更新
ダイキン工業、インドア(室内)とアウトドア(屋外)の空気感調査、アウトドア活動したい気持ち「強くなった」が8割超に
2021.11.22 15:22 更新
エイチームフィナジー、コロナ禍での住まいと生活に関する意識調査、来年の正月は3人に1人がおせち料理を用意しないと回答
2021.11.18 16:20 更新
貝印、「#剃るに自由を」がテーマのコミュニケーション第2弾を始動、小中学生500名の調査で自分の毛が気になる若年層は9割以上に
2021.11.16 18:51 更新
明治安田生命、夫婦をテーマとしたアンケート調査、夫婦仲を左右するのはテレワークなどで増えた在宅時間の過ごし方
2021.11.16 13:55 更新
矢野経済研究所、国内のホームファッション市場調査、2021年の小売市場規模は前年比100.3%の3兆3570億円と増加予測
2021.11.16 13:55 更新
リクルートブライダル総研、コロナ禍の2020年に婚姻を延期・取りやめたカップルの調査、背景に「親へのあいさつ」と「結婚式」ができない悩みも
2021.11.16 12:51 更新
富士経済、化粧品の国内市場調査、2021年は2020年比3.3%増の2兆8415億円を見込む
2021.11.11 18:54 更新
ナリス化粧品、スキンケア化粧品の使用に関する調査、化粧品使用のジェンダーレス化が進み母娘の共用だけでなく男女共用も
2021.11.11 13:51 更新
日本生活習慣病予防協会、新型コロナ拡大の陰で起きている体調変化や生活習慣に関する調査、コロナ禍で起きた体調変化は「目の疲れ」「体重増加」など
2021.11.10 19:58 更新

このページの先頭へ