データ・リポート

ポーラ、「ポーラ幸せ研究所」が男性の幸福度について調査、幸福度が高い男性はセルフケア意識・行動が高く自分自身の記録を取ることが多い

2022.05.20 16:11 更新

 ポーラ内の「ポーラ幸せ研究所」は、今回、男性の幸福度について調査したところ、男性のルーティンと幸福度の関係性・様々な特長を見出した。明らかになった点は、幸福度が高い男性はセルフケア意識・行動が高く、自分自身の記録を取ることが多いだという。

 男性のルーティンと幸福度の関係性・特長について、男性も女性同様に、実施ルーティンが多いほど、幸福度が高いことがわかった。幸福度が高い男性は、セルフケア意識・行動が高い。幸福度が高い男性は、記録を取っている。また、男性は女性よりも幸福度が低いこともわかった。男性は女性よりもルーティンが少ない。調査した男性の約55%が、ルーティンは3個以下だった。


博報堂生活総合研究所、新型コロナウイルスに関する生活者調査【特別編】、「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」が6割に

2022.05.20 12:50 更新

 博報堂のシンクタンク博報堂生活総合研究所は、2020年3月から毎月、「新型コロナウイルスに関する生活者調査」を実施している。最新の4月調査では追加項目として、コロナ禍になって約2年経過したところで、生活者の「現在の生活スタイルの維持意向」や「新たに気づいたこと」などを聞いた(調査は4月1~4日、対象は首都圏・名古屋圏・阪神圏の20~69歳の男女1500名)。その結果、コロナ禍2年を経た生活者の意識は「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」が昨年より5.2pt増加し61.5%に。理由は「感染不安」「今の生活に慣れた」「自分の時間を充実させた生活ができる」「人に会わない生活が快適」となった。

 「現在の生活スタイルを維持したいか(新型コロナウイルスへの感染懸念がなくなった前提で)」と聞いたところ、「そう思う」計が61.5%で、一年前の調査(同56.3%)から5.2pt増加しました。男女とも増加しています。昨年は女性(58.5%)より低かった男性(54.2%)が今回は大きく伸び、男女ともほぼ同じスコアとなりました(男性は7.2pt増の61.4%、女性は3.2pt増の61.7%)。


MMD研究所、ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査、健康に関する記録者は約4割でうちデジタル媒体での記録者は6割以上

2022.05.19 17:56 更新

 MMDLaboが運営するMMD研究所は、予備調査では18歳~79歳の男女1万5000人、同調査ではApple Watch利用者、スマートウォッチ利用者、スマートバンド利用者の400人を対象に4月4日~4月7日の期間で「ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査」を実施した。その結果、健康に関する記録をしている人は約4割、うちデジタル媒体で記録している人は6割以上だった。メイン利用のウェアラブル端末は「Apple Watch」「腕時計型のFitbit」「腕時計型のGarmin」となった。

 健康に関する記録をしている人は約4割で、付けている記録は「身長や体重、BMI」「血圧」「体温」。記録のつけ方は「デジタル媒体で記録」が最多となった。


トレンド総研が小学校の現場で深刻化する「給食残し」問題を調査、子どもが残す給食のトップは「野菜メニュー」に
2018.05.23 20:40 更新
矢野経済研究所、国内理美容市場を調査、2017年度は前年度比99.5%の2兆1474億円と微減推移
2018.05.16 15:35 更新
富士経済、機能性表示食品・特定保健用食品(トクホ)などの国内市場を調査、2018年の保健機能食品市場市場は前年比5.4%増の7115億円と予測
2018.05.16 12:21 更新
TPCマーケティングリサーチ、パティスリー市場について調査、2017年度は前年度0.9%増の3650億円に
2018.05.16 12:12 更新
富士キメラ総研、化粧品・トイレタリー向けケミカル材料の国内市場調査、UV防御材料は2021年に93億円市場と予測
2018.05.08 15:16 更新
富士経済、国内化粧品市場調査第1弾スキンケア9品目・フレグランス5品目市場調査、2018年市場ではスポットケアが509億円・美容液が2392億円に
2018.05.07 15:10 更新
TPCマーケティングリサーチ、カフェの利用実態とコーヒーの受容性について調査、カフェチェーン店の利用頻度は「2~3ヵ月に1回程度」が22.4%で最多
2018.05.07 12:31 更新
カラーコンタクトレンズ「エマーブル」、東京10大学516名の女子大生のカラーコンタクト意識調査、カラコンの4大用途はデート・イベント・メイクに合わせて・女子会
2018.04.17 10:25 更新
TPCマーケティングリサーチ、ホットドリンクの飲用実態と今後のニーズについて調査、ホットドリンクを飲んだ人は前年より増加も「週1回以上」飲用している人は減少
2018.04.11 20:50 更新
富士経済、国内加工食品市場の総括分析と2022年の市場を展望、2017年見込は22兆5498億円と2016年比0.7%増に、2022年予測は22兆8626億円へ
2018.04.06 10:23 更新
GfKジャパン、2017年のゴルフウェアの販売動向を調査、2017年は金額が前年比4%増と2015年以来2年ぶりのプラス成長へ
2018.04.03 19:45 更新
富士経済、ジェネリック医薬品の国内市場調査、2021年市場予測では2017年見込比26.9%増の1兆2233億円に
2018.04.03 19:05 更新
富士経済、美容家電・化粧雑貨の国内市場調査結果、市場は拡大を続け2018年には2500億円に迫る
2018.04.02 14:43 更新
矢野経済研究所、アスレチックとレジャーを組み合わせたアスレジャー市場に関する調査、2017年の国内市場規模は8588億4000万円の見込
2018.03.28 19:52 更新
東京電力エナジーパートナー、30歳~49歳を対象に「親の老後に関するアンケート調査」を実施、78.3%が「親の老後に不安あり」と回答、「対策をしている」人はわずか6.4%
2018.03.27 15:38 更新
TPCマーケティングリサーチ、飲料トレンド・高付加価値アイテム市場について調査、2018年度は機能性表示食品の飲料市場が2015年度比9倍に拡大
2018.03.19 16:41 更新
トレンド総研、「クレジットカード」をテーマにした調査、年収が高い人ほど2枚以上のクレジットカードを使い分け
2018.03.07 18:55 更新
矢野経済研究所、健康食品市場に関する調査(2018年)、2017年度の市場規模は前年度比100.9%の7619億円の見込
2018.03.07 18:17 更新
ジャパンネット銀行、ミレニアル世代の「シェアリング・エコノミー」に関する意識・実態調査、シェアサービスへの関心度は6割超、消費傾向とも大きくリンク
2018.02.21 19:59 更新
TPCマーケティングリサーチ、鍋物調味料の利用実態と今後のニーズについて調査、摂取意向では「20~30代」の「女性」が5割以上に
2018.02.05 20:02 更新

このページの先頭へ