データ・リポート

帝国データバンク、「食品主要105社」価格改定動向調査、8月は2400品目・10月は年内最多の6000品目超で値上げ

2022.08.04 13:06 更新

 帝国データバンクは、特別企画「食品主要105社」価格改定動向調査(8月)を行った。その結果、8月は2400品目、10月は年内最多の6000品目超で値上げするなど、食品値上げ、年内「2万品目」迫ることが明らかとなった。円安影響で記録的な状況で「値上げの秋」になるとみられる。

 これまで、食料品の価格上昇の主な要因としては小麦・油脂の世界的な価格高騰に加え、原油価格の高騰に伴う物流費や包装資材などの値上がりが中心となってきた。しかし、夏以降はこうした原材料費の上昇に加え、一時は1ドル140円台に迫った急激な円安による、輸入コストの上昇を主な値上げ理由とするケースが目立った。


第一園芸、観葉植物に関するアンケート調査、4人に1人が1年以内に観葉植物を育て始めて約6割がリラックス効果を実感

2022.08.03 19:46 更新

 花と緑に関する事業を展開する第一園芸(三井不動産グループ)は、国内に住む10~60代の男女を対象に観葉植物に関するアンケート調査を実施した。その結果、4人に1人が1年以内に観葉植物を育て始め、約6割がリラックス効果を実感していた。また、購入理由は「好き/趣味だから」が最多となった。

 4人に1人がコロナ禍で植物に対して関心を持つようになったと回答した。約7割の人に植物の購入意欲があり、最も購入に意欲的なのは30代女性だった。6割の人が最も興味のある植物は「観葉植物」と回答。特に30代~40代男性の関心が高い。都道府県別では島根県、鳥取県、大分県が観葉植物への興味が高かった。


ロッテ、自律神経に関する意識調査、89.6%が「季節の変わり目に自律神経の乱れを感じる」と回答

2022.08.03 19:38 更新

 ロッテは、全国の20~50代社会人の男女を対象に「自律神経に関する意識調査」を実施した。自律神経の専門家である順天堂大学の小林弘幸教授によると、「自律神経」とは内臓や代謝、血流、体温といった体の機能を24時間体制でコントロールする神経であり、自律神経が乱れると、不安や緊張感の高まり、吐き気や多汗、全身のだるさ、頭痛等さまざまな支障を起こす可能性がある。不規則な生活や過労、ストレス等が原因で引き起こされる自律神経の乱れは現代社会において問題となっている。

 そこでロッテは、「ガム」の健康機能に着目し、小林教授と共同で研究を実施。研究の結果、ガムを噛むことにより自律神経・ストレスが改善することで、口腔内の免疫機能にも影響を与えることが示唆された。それを受けて今回は、自律神経に関する知識や乱れに関する生活者の実態を明らかにするために意識調査を実施した。


矢野経済研究所、自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査、2019年度は前年度比105.8%の1497億円と予測
2020.04.06 18:05 更新
[新型コロナウイルス(COVID-19)関連]日本生協連、「人の多い場所へ出かけるのを避けた」が8割・「自宅で過ごす時間が増えた」も6割
2020.04.06 12:23 更新
富士経済、ジェネリック医薬品の市場調査、2023年予測ではオーソライズドジェネリック市場が1918億円・バイオシミラー市場が1155億円に
2020.04.03 14:30 更新
富士経済、スポーツ関連食品の国内市場調査、2019年の見込みではプロテインパウダー・プロテインドリンクなどがけん引
2020.03.31 12:37 更新
矢野経済研究所、ベビー用品・関連サービス市場に関する調査(2019年)、2018年は前年比4.5%増の4兆1210億円に
2020.03.25 15:31 更新
TPCマーケティングリサーチ、健康ドリンク6カテゴリーの市場について調査、市場規模はこの10年間で約2倍に
2020.03.19 18:20 更新
NTTドコモ、シニアの「ネットトラブル」のリスクを調査、フィッシングメールの受信経験があるシニアは4人に1人も「相談できる相手がいない」が約4割に
2020.03.18 10:26 更新
矢野経済研究所、健康食品・特定保健用食品・機能性表示食品に関する消費者アンケート調査、摂取している健康食品の主成分は30~40代はマルチビタミン・ミネラル類が第1位
2020.03.16 18:35 更新
矢野経済研究所、生命保険領域における国内InsurTech(インシュアテック)市場調査、2019年度は前年度比125%で890億円の見込
2020.03.12 16:35 更新
TPCマーケティングリサーチ、アンチエイジング化粧品市場に関する調査、2018年度は前年度比5.5%増の3820億円に
2020.03.10 16:32 更新
富士キメラ総研、ヘルスケアビジネス関連市場の調査、2024年国内市場予測ではスマートウォッチが2018年比52.8%増の550億円に
2020.03.09 18:46 更新
矢野経済研究所、国内敏感肌化粧品市場調査、2018年度の敏感肌化粧品市場は前年度比108.7%の778億円に
2020.03.09 17:52 更新
富士経済、調味料や調味食品78品目の市場調査、2024年市場予測ではアマニ油・市販用が2018年比36.0%増の136億円に
2020.03.06 18:56 更新
FPパートナー、人生100年時代の"お金"に関する意識調査、いま最も不安に感じているお金の問題1位は「老後の生活資金」と回答、全体の3人にひとり以上が貯金額"100万円未満"という現実
2020.03.03 10:20 更新
富士経済、機能志向食品(サプリメント)の国内市場調査、2020年市場予測では9247億円と2018年水準に
2020.03.02 17:08 更新
富士経済、高齢者向け食品の国内市場調査、2025年市場予測では在宅向け流動食(メーカー出荷ベース)が90億円・施設向け完成食宅配(小売ベース)が545億円に
2020.02.20 18:20 更新
富士経済、米飯類やチルドデザートなどの国内市場調査、2024年市場予測では無菌包装米飯・レトルトライスが847億円・植物性ヨーグルトが33億円に
2020.02.19 11:17 更新
矢野経済研究所、国内ドクターズコスメ市場の調査、美白やエイジングケアなど機能性のある化粧品が好調に推移したことで2018年度は前年度比111.8%の1140億円に
2020.02.19 10:18 更新
富士経済、清涼飲料の国内市場調査、2019年は2018年比0.2%増5兆2286億円と7月の天候不順の影響から微増にとどまる
2020.02.17 10:05 更新
矢野経済研究所、国内フィットネス施設経営企業および施設の調査、2019年10月末の施設総数は5928施設に
2020.02.13 16:30 更新

このページの先頭へ