データ・リポート

ポーラ、「ポーラ幸せ研究所」が男性の幸福度について調査、幸福度が高い男性はセルフケア意識・行動が高く自分自身の記録を取ることが多い

2022.05.20 16:11 更新

 ポーラ内の「ポーラ幸せ研究所」は、今回、男性の幸福度について調査したところ、男性のルーティンと幸福度の関係性・様々な特長を見出した。明らかになった点は、幸福度が高い男性はセルフケア意識・行動が高く、自分自身の記録を取ることが多いだという。

 男性のルーティンと幸福度の関係性・特長について、男性も女性同様に、実施ルーティンが多いほど、幸福度が高いことがわかった。幸福度が高い男性は、セルフケア意識・行動が高い。幸福度が高い男性は、記録を取っている。また、男性は女性よりも幸福度が低いこともわかった。男性は女性よりもルーティンが少ない。調査した男性の約55%が、ルーティンは3個以下だった。


博報堂生活総合研究所、新型コロナウイルスに関する生活者調査【特別編】、「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」が6割に

2022.05.20 12:50 更新

 博報堂のシンクタンク博報堂生活総合研究所は、2020年3月から毎月、「新型コロナウイルスに関する生活者調査」を実施している。最新の4月調査では追加項目として、コロナ禍になって約2年経過したところで、生活者の「現在の生活スタイルの維持意向」や「新たに気づいたこと」などを聞いた(調査は4月1~4日、対象は首都圏・名古屋圏・阪神圏の20~69歳の男女1500名)。その結果、コロナ禍2年を経た生活者の意識は「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」が昨年より5.2pt増加し61.5%に。理由は「感染不安」「今の生活に慣れた」「自分の時間を充実させた生活ができる」「人に会わない生活が快適」となった。

 「現在の生活スタイルを維持したいか(新型コロナウイルスへの感染懸念がなくなった前提で)」と聞いたところ、「そう思う」計が61.5%で、一年前の調査(同56.3%)から5.2pt増加しました。男女とも増加しています。昨年は女性(58.5%)より低かった男性(54.2%)が今回は大きく伸び、男女ともほぼ同じスコアとなりました(男性は7.2pt増の61.4%、女性は3.2pt増の61.7%)。


MMD研究所、ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査、健康に関する記録者は約4割でうちデジタル媒体での記録者は6割以上

2022.05.19 17:56 更新

 MMDLaboが運営するMMD研究所は、予備調査では18歳~79歳の男女1万5000人、同調査ではApple Watch利用者、スマートウォッチ利用者、スマートバンド利用者の400人を対象に4月4日~4月7日の期間で「ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査」を実施した。その結果、健康に関する記録をしている人は約4割、うちデジタル媒体で記録している人は6割以上だった。メイン利用のウェアラブル端末は「Apple Watch」「腕時計型のFitbit」「腕時計型のGarmin」となった。

 健康に関する記録をしている人は約4割で、付けている記録は「身長や体重、BMI」「血圧」「体温」。記録のつけ方は「デジタル媒体で記録」が最多となった。


矢野経済研究所、国内のホームファッション市場の調査、2020年は前年比101.4%の3兆3845億円と増加を予測
2020.11.18 19:34 更新
富士経済、家庭用衛生関連用品の国内市場調査、5品目の2020年見込は前年比5.6倍の6372億円に
2020.11.17 16:52 更新
矢野経済研究所、自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査、2020年度は2011年度以来初めてのマイナス成長と予測
2020.11.17 10:08 更新
富士経済、菓子類・スープ類など加工食品市場の調査、キャンディ類は2020年見込が2074億円・2021年予測が2137億円、即席みそ汁は同見込が797億円・同予測が797億円に
2020.11.10 18:37 更新
キユーピー、介護にまつわる意識調査、買い物の回数を減らしてまとめ買いしECの利用回数も増加傾向へ
2020.11.10 10:11 更新
コロナ禍における「胃の不調」について緊急調査、不調を感じる人は約4割、そのうち3人に1人が"コロナ胃痛"か、胃の不調の際に食べたい食品は「ヨーグルト」が1位に
2020.11.09 19:10 更新
矢野経済研究所、国内のヘアケア市場調査の結果、2019年度は前年度比0.9%増の4527億5000万円に
2020.11.09 17:53 更新
GfKジャパン、2020年エアコンの販売動向と購入者動向、販売台数は平年比で5%増、購入理由に「特別定額給付金がある」を挙げた割合は20%に
2020.11.02 12:32 更新
矢野経済研究所、国内アパレル市場に関する調査、2019年は前年比99.3%の9兆1732億円に
2020.11.01 13:43 更新
江崎グリコ、睡眠実態とナイトチョコレートに関する調査、ナイトチョコレート実践者の91%は「リラックスでき気持ちよく眠れる」と効果を実感
2020.10.30 15:43 更新
矢野経済研究所、美白化粧品市場に関する調査、2019年度は前年度比98.9%の2610億円に
2020.10.29 12:23 更新
クラシアン、水のトラブルの修理・解決に関する調査、修理費用に8割以上が「不安」との回答を受け「悪質な水道業者を見極めるための10箇条」を公開
2020.10.27 19:37 更新
富士経済、たんぱく補給食品の国内市場調査、2020年市場見込はプロテインパウダー19年比17.0%増の680億円に
2020.10.26 17:47 更新
矢野経済研究所、レディスインナーウェア・メンズインナーウェア小売市場に関する調査、2019年はレディスで前年比98.6%の6050億円・メンズで同98.6%の2550億円と縮小基調
2020.10.20 17:56 更新
富士経済、量販店・ドラッグストア・CVSなどでの中食・惣菜の国内市場調査、2023年市場予測では量販店が2兆3260億円・ドラッグストアが192億円
2020.10.19 16:53 更新
矢野経済研究所、国内の飲料受託製造市場に関する調査、2018年度は前年度比102.0%の5870億円と拡大するも2019年度は同97.3%の5710億円と縮小に
2020.10.14 18:26 更新
TPCマーケティングリサーチ、ヨーグルト・乳酸菌飲料の市場について調査、2020年度は前年比3.9%増の6964億円と復調すると予測
2020.10.13 11:28 更新
矢野経済研究所、スポーツシューズ国内市場の調査、2019年は数量ベースで前年比102.8%・金額ベースで同101.7%とともにプラス成長
2020.10.07 18:43 更新
富士経済、体調・免疫サポート食品およびサービスの国内市場調査、2020年の市場見込は2019年比5.2%増の8823億円に
2020.10.06 19:00 更新
味の素、"Smart Salt(スマ塩)"プロジェクトを発足、「みんなの減塩調査2020」では「減塩」に取り組みたい意識が7割以上も行動できているのは3割未満に
2020.10.06 13:00 更新

このページの先頭へ