データ・リポート

ニフティ、子ども向けサイト「ニフティキッズ」訪問者対象の「睡眠」に関するアンケート調査、54%が睡眠時間が足りていない

2022.09.15 19:21 更新

 ニフティは、同社が運営する子ども向けサイト「ニフティキッズ」において、「睡眠」に関するアンケート調査を実施し、9月7日にレポートを公開した。その結果、睡眠時間が足りていない小中学生は54%だった。原因は勉強時間の確保や動画視聴であることがわかった。

 同調査では小中学生を中心とした子どもたちを対象に、夜は何時頃寝ているのか、睡眠時間は足りているのかなどについてアンケートを実施し、2387人から回答を得た。

 平日の夜は「夜10時頃」に寝る人が30%と最も多く、休日の夜は「夜11時頃」に寝る人が25%、「夜10時頃」は24%と、休日は平日に比べて夜更かしする人が増えるようだ。

 また「睡眠時間は足りている?」という質問では、全体の54%が「足りていない」と回答しており、足りていない理由を尋ねたところ、「家での勉強に時間がかかる」「YouTubeなどの動画を見ている」「塾で帰りが遅い」などが主な理由としてあがっていた。

[調査概要]
アンケート実施期間:7月25日(月)~8月15日(月)
調査機関:自社調査
調査対象:小中学生を中心とする「ニフティキッズ」訪問者
有効回答数:2387件
調査方法:インターネット調査

ニフティ=https://www.nifty.co.jp/


このページの先頭へ