データ・リポート

MMD研究所、洋服月額レンタルサービスに関する調査、洋服月額レンタルサービスの認知率は52.9%

2022.05.26 17:36 更新

 MMDLaboが運営するMMD研究所は、予備調査ではスマートフォンを所有する18歳~69歳の男女1万833人、同調査では洋服月額レンタルサービス利用経験者264人を対象に4月14日~4月25日の期間で「洋服月額レンタルサービスに関する調査」を実施した。その結果、洋服月額レンタルサービスの認知率は52.9%で、知っている洋服月額レンタルサービスの上位は「メチャカリ」「airCloset」「SELECT」となった。

 洋服月額レンタルサービスの「認知」は52.9%で、「内容理解」は24.3%、「利用経験」は2.5%だった。最も利用経験があるのは女性10代、次いで男性20代だった。知っている洋服月額レンタルサービスの上位は「メチャカリ」「airCloset」「SELECT」となった。利用経験者のメイン利用サービスは「メチャカリ」が男女ともにトップだった。洋服月額レンタルサービス利用経験者のSDGsへの意識はレンタル時に意識しているが61.3%。洋服月額レンタルサービス利用経験者のうち家族や友人に洋服月額レンタルサービスを勧めたいと69.0%が回答した。

[調査概要]

調査名:洋服月額レンタルサービスに関する調査
調査期間:4月14日~4月25日
有効回答:予備調査1万833人、本調査264人
調査方法:インターネット調査
調査対象:<予備調査>スマートフォンを所有する18歳~69歳の男女
     <本調査>洋服月額レンタルサービス利用経験者

MMDLabo=https://www.mmdlabo.co.jp/


このページの先頭へ