データ・リポート

アートネイチャー、髪の悩みに関する調査、ママの髪・頭皮の悩みは「白髪」「抜け毛」「くせやうねり」がトップ3

2022.01.05 17:26 更新

 毛髪に関する総合サービスを提供するアートネイチャーは、昨年9月28日~9月29日に、全国の小学生以下の子どもがいる30歳~49歳の女性500名を対象に「髪と頭皮に関する悩み」をテーマにした調査を実施した。その結果、出産や育児で「白髪」や「抜け毛」に悩むママが多いようだが、ケアにかけられる時間が少ないことがわかった。

 30~40代ママの髪や頭皮の悩み第1位は「白髪が増えた」56.4%と半数以上が回答した。30代、40代ママの髪や頭皮の悩み第1位は「白髪」。次いで、「抜け毛」、「くせやうねり」と続く結果になった。また、出産や育児で髪や頭皮の悩みが「増えた」と半数以上が回答。しかし、ケアにかける時間に関しては「変わらない」と回答した人が約6割に達した。

 白髪のケアは「美容室でカラーリング」、「自宅でのカラーリング」が8割超となった。30代ママの4人に1人は「抜く」と回答した。白髪のケアは「美容室でカラーリング」が最も多く50.7%。次いで「自宅」37.6%となった。白髪を「抜く」と回答したのは18.4%。30代に限ると24.8%となった。4人に1人が白髪を抜いていることが判明した。

 コロナ禍のストレスで髪の悩みも増加中で、白髪、ツヤがない、抜け毛など様々な悩みが増加傾向にあった。コロナ禍でストレスが「増えた」と回答したのは計67.6%に達した。

 コロナ禍で「白髪が増えた」ママは50.2%。「ツヤがなくなった」43.8%、「抜け毛が増えた」43.4%と悩みが増加。美容室に行く頻度が減り、ケアできなくなったといった声もみられた。

 まだまだ外出がためらわれる今、ストレス発散は「一人でゆっくり過ごす時間」と「バスタイム」であることがわかった。ストレス発散方法は第1位「一人でゆっくり過ごすとき」56.6%。第2位「お風呂に入るとき」26.6%、第3位「ご飯を食べるとき」24.2%という順になった。

[調査概要]
調査の方法:インターネット調査
調査の対象:全国30歳~49歳の小学生以下の子どもがいる母親
有効回答数:500名(30代250名、40代250名ずつ)
調査実施日:2021年9月28日(火)~9月29日(水)

アートネイチャー=https://www.artnature.co.jp/


このページの先頭へ