美容・化粧品

P&Gプレステージ、「SK-II」がリサイクルプログラム「CHANGE DESTINY for EARTH」を展開

2022.10.04 19:16 更新

 グローバルプレステージスキンケアブランドSK-IIは10月1日、ブランドの信念である「運命を、変えよう。~#CHANGEDESTINY~」のもと、環境サステナビリティ活動の一環としてガラスボトルのリサイクルプログラム「CHANGE DESTINY for EARTH」を全国に展開した。

 「CHANGE DESTINY for EARTH」は消費者、日本のガラスメーカー、そして販売店とのパートナーシップによって、SK-II初のガラスリサイクルプログラムとして2020年10月に一部店舗での試験運用を開始した(旧称「Mottainai プロジェクト」)。ガラスの性質を活用し、これまでSK-IIのボトルに「再利用」というセカンドライフを与えてきた。全国規模へと拡大することで、これからも消費者と共にスキンケアにおける環境サステナビリティを推進していく考え。

 化粧品業界は毎年世界中で1200億個以上の容器を生産しているが、そのほとんどがリサイクルされていないのが現状だ。業界をけん引するプレステージブランドとして、同社は地球に与える影響に責任を負っているのだという。

 SK-IIの容器の大半は、リサイクル可能な素材であるガラス製とのこと。このガラスの特性を活かし製造過程においてリサイクルガラスを使用することで、資源を守り、気候変動に向けた努力に貢献する。ガラスを1kg(SK-II フェイシャル トリートメント エッセンスの230mlボトル約5本分)リサイクルすると、丸1日2つの電球を灯すのに必要なエネルギーの節約になることがわかっている。

 消費者は、SK-IIの製品(対象製品:フェイシャル トリートメント エッセンス、フェイシャルトリートメント クリア ローション、ジェノプティクス ウルトオーラ エッセンス、ジェノプティクス オーラ エッセンス、ジェノプティクス スポット エッセンス、スキンパワー エッセンス、スキンパワー クリーム、スキンパワー エアリー、スキンパワー アイクリーム)の空ボトルをSK-IIカウンターに自身で返却することで、SK-IIのLINE上の会員制プログラム「NOW」プログラムからポイント「ミラクルドロップ」を1容器あたり、500ミラクルドロップ受取ることができる。

 回収した空ボトルは、提携ガラスメーカーに送られ、SK-IIのボトルを含む新しいガラス製品として生まれ変わる。

[展開日]10月1日(土)

P&Gプレステージ=https://www.sk-ii.jp/


このページの先頭へ