美容・化粧品

マツキヨココカラ&カンパニー、「AHC ブライトフォーカス リアル アイクリーム フォーフェイス」を先行発売

2022.10.28 17:14 更新

 「未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく」をグループ理念に掲げ、全国に3300店舗超のドラッグストア・調剤薬局を展開するマツキヨココカラ&カンパニーは、ユニリーバ傘下の韓国発のスキンケアブランド「AHC」のアイクリーム 第2弾の新製品として、「ブライトフォーカス リアル アイクリーム フォーフェイス」1種を10月21日から、全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの一部店舗・オンラインストアで先行発売した。

 同製品は、日本のために特別にデザインされた可愛らしいピンクパッケージカラーとなっている。

 同ブランドのアイクリームシリーズは、韓国で発売から5年連続売上1位(Kantar Worldpanel Divisionがビューティーパネルサービスの一環として提供する、韓国のアイクリーム市場(2016年6月20日~2021年6月20日)に関するレポートから抜粋)を記録した製品とのこと。第1弾の「エッセンシャル リアル アイクリームフォーフェイス」は、4月5日に初めて日本で取り扱いを開始し、全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループのリアル店舗・オンラインストアで販売した。

 韓国エステ発想のスキンケアブランド「AHC(Aesthetic Hydration Cosmetics)」は、1999年にエステティックサロンの施術用に業務用ブランドとして誕生。ハイクラスなホームケア製品を販売している。

 ヒーロープロダクトであるアイクリームは2012年に発売を開始し、韓国人気女優を始め、多くの消費者に愛用されるようになった。現在、アジア各国だけでなくイギリスやアメリカなど世界16ヵ国で販売されており、韓国では累計1億本(シリーズ累計:2012年1月1日~2021年7月31日 韓国のみ(日本除く)で発売 CARVERKOREA調べ)を突破するほどの高い人気を誇っている。5年連続売上1位を記録している。

 「AHC ブライトフォーカス リアル アイクリーム フォーフェイス 」は、AHCブランド内人気アイテムの一つ。名だたる韓国女優たちにも愛された、エステ発想の 濃密アイクリーム第2弾が日本リアル店舗に上陸した。透明感のある、生き生きとした肌に導く。スキンケアとしてはもちろん、瞬間ツヤ効果もあるので、メイクの前にもおすすめとのこと。日本のために特別にデザインされた、可愛らしいピンクカラーとなっている。

[小売価格]2700円(税込)
[発売日]10月21日(金)

マツキヨココカラ&カンパニー=https://www.matsukiyococokara.com/


このページの先頭へ