美容・化粧品

ニベア花王、エイジングケアハンドクリーム「アトリックス ビューティーチャージ プレミアム 瞬感つや美肌」を改良し発売

2022.08.03 20:09 更新

 ニベア花王は、9月3日に、20年連続売上No.1(インテージSRI+ハンドクリーム市場(新指定医薬部外品含む)2002年1月~2021年12月 アトリックスブランド(累計売上金額))ハンドクリームブランド「アトリックス」から、エイジングケア(年齢に応じた手入れ)ハンドクリーム「アトリックス ビューティーチャージ プレミアム 瞬感つや美肌」を改良新発売する。年齢を重ねた手肌のために、贅沢保湿で角層内部までしっかりうるおいを与え、乾燥による小じわを目立たなくする(効能評価試験済)。さらに、光拡散ヴェールによるメーキャップ効果で、くすみや小じわをカバーして手肌をパッと明るく美しく整えるハンドクリームとなっている。

 女性のハンドクリームの使用率は約9割に上る。なかでも50~60代は97%と、とても多くの人に使用されており、日常的にハンドケアをしている女性が多いことがわかります。また、年代が上がると、「乾燥」や「肌荒れが気になる」だけでなく、「小じわ」、「くすみ」、「ハリがない」、などさまざまな手肌の悩みが増えてくることもわかっており(以上、2月花王調べ)、「アトリックス」は近年、これらの手肌悩みを持つ人に向けた商品作りに注力してきた。

 「アトリックス ビューティーチャージ プレミアム」シリーズは、年齢に応じた悩みにアプローチし、手肌もいつまでも美しくありたいと考える人に向けたエイジングケアシリーズとなっている。

 2019年にシリーズ初の商品を発売し、2年後の2021年には「乾燥によるゴワつき」悩みに対応した「ふっくらケア 医薬部外品」を発売した。そして4年目の今年、「瞬感つや美肌」を改良新発売する。手肌をさらに美しく見せるため、光拡散ヴェールの形成するしくみを刷新し、また、剤のなめらかさを高めて使用感や塗り心地にもこだわった。

 「アトリックス ビューティーチャージ プレミアム 瞬感つや美肌」は、サクラモイスチャーα(保湿:ソメイヨシノ葉エキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、グリセリン)、コエンザイムQ10(保湿:ユビキノン)を配合。年齢を重ねた手肌のために、贅沢保湿で角層内部までしっかりうるおいを与え、ハリ・つやを与える。また、乾燥による小じわを目立たなくす。さらに、水をたっぷり抱えることによってマットな質感を生む成分や、トーンアップパウダーを新たに配合して光拡散ヴェールを形成するしくみを刷新、メーキャップ効果でくすみや小じわをしっかりカバーし、よりパッと明るく美しい手肌に整える。また、日々繰り返し使うスキンケア品としてクリームの使用感にもこだわり、剤のなめらかさをアップさせた。ふわっとやわらかく、より負担感なく手肌に塗り伸ばせるようになった。

 「アトリックス」はハンドケア市場で20年連続売上No.1とのこと。さまざまな手肌悩みに着目して商品をラインアップし続け、現在、15アイテムをそろえるハンドケア専門ブランドとなっている。

 消費者の“ありたい手肌”も時代の変化とともに多岐にわたっている。今年以降は外出機会も増えると想定しており、手肌も美しく整えて、前向きな気持ちで毎日を送るサポートができればと考えているとのこと。これからもさまざまな手肌と向き合い、消費者のより細やかな要望に応えて、うるおいのある毎日を届けられるよう「アトリックス」は進化し続けていくという。

[小売価格]設定なし
[発売日]9月3日(土)

ニベア花王=https://www.nivea-kao.jp/


このページの先頭へ