美容・化粧品

アース製薬、スキンケアマスクスプレー「マスクでパック スキンケア」を発売

2021.11.09 17:26 更新

 アース製薬は、「マスクでパック スキンケア」(化粧水)を発売した。同製品は、いつものマスクにスプレーするだけで、肌の保湿ができるスキンケアマスクスプレーとなっている。

 同製品は、肌の保湿成分としてヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンや、肌の保護成分としてティーツリーオイルを配合している。マスクを着用している間、保湿成分が角質層までじっくり浸透するため、肌がたっぷり潤う。マスク着用時の乾燥や摩擦による肌トラブルが気になるときに、手持ちのマスクに好きなタイミングでいつでも使用できる。ノンアルコール処方、フローラルの香りとなっている。

 マスクの着用が常態化し、着用による不満や悩みの中で最も気になることについて調査した結果、冬は「肌のトラブル」が最も多い悩みと分かったという(2021年7月 自社調査から 20~40代女性のマスク着用者n=147 単一回答(その他、特にないを除く)。今後もアース製薬は、毎日の暮らしを快適にする製品を開発していく考え。

 使用方法は、マスクの内側に約15cm離して、2~3回スプレー後、濡れたまま、マスクをいつも通り着用する。着用後、手でマスクを軽く押さえて肌になじませる。素肌、メイクをした肌(水に弱い化粧品は、メイクが崩れる場合もある)、どちらでも使用できるとのこと。布製マスク、ウレタン製マスクへの使用がオススメとなっている。

[小売価格]1188円(税込)
[発売日]10月20日(水)

アース製薬=https://corp.earth.jp/jp/index.html


このページの先頭へ