美容・化粧品

アスリー、スーパーフード「花咲たもぎ茸」エキス使用の「花咲美肌」スキンケアシリーズを発売、ローションとクリームに加えサプリメントも展開

2021.10.15 17:46 更新

 アスリーは、自社で栽培する、熊本県あさぎり町のきれいな水と空気のなかで大切に育てられた幻のキノコ「花咲たもぎ茸」のエキスを用いて開発された抗酸化パワーに特化した「花咲美肌」スキンケアシリーズを、10月15日の「きのこの日」に合わせ販売を開始した。

 「花咲美肌」スキンケアシリーズは、豊富な美肌成分と抗酸化成分をもつキノコ「たもぎ茸」の中でも、特に成分含有量が多い「花咲たもぎ茸」のエキスを使用したスキンケアシリーズ。「たもぎ茸」には、唯一の抗酸化物質で光老化に重要な働きをする「エルゴチオネイン」、コラーゲンを構成するアミノ酸「グリシン」、セラミドの合成促進効果が期待される「ナイアシン」、バリア機能に優れヒアルロン酸の2倍以上の保湿力&浸透力をもちエイジングケア成分として高い効果が期待されている「β-グルカン」など、天然の美容成分が豊富に含まれているといわれている。

 「たもぎ茸」は、元々は、夏の短い期間に北海道や東北の一部の地域の深い森の奥のみに自生していたヒラタケ科ヒラタケ属のキノコ。古代中国では縁起物として皇帝や貴族などしか口にできなかった希少なキノコだとか。技術の進化により人工栽培が可能となったが、栽培には専用の栽培施設が必要で、生産者泣かせといわれるほど、湿度・温度・空気・光の管理が非常に困難だという。その上、笠の部分が薄く非常にデリケートで輸送で縁が欠けやすく、収穫されたほとんどが生産地近辺で消費され他の地域へ一般流通することがほぼなかったため、一般的には馴染みがないこともあり、人工栽培できるようになった今でも“幻のキノコ”と呼ばれているとのこと。

 アスリーの川谷彰紘代表は、家族の病の治療法を模索していた中で「たもぎ茸」を見つけたが、当時あまり知名度もなく入手も困難だったため、最初は家族のために生産を開始したという。その後、「家族だけでなく、たもぎ茸を欲しいと思うすべての人のために、自分が作って、いつでもどこにいても手に入るものにして役に立ちたい」という思いで、それまで勤めていた教師を辞め、たもぎ茸農家に転身。採れたての花咲たもぎ茸を出荷する他、乾燥たもぎ茸、粉末たもぎ茸、サプリメント、お茶などを作ってきた。今回、「たもぎ茸」の皮膚への効果効能に関する研究データを多々目にする中で、「この成分を美容製品に生かし、さらに沢山の人に喜んでもらいたい」と、内外美容の製品化を知人のドクターに相談。共同開発により、「花咲たもぎ茸」に含まれる成分をふんだんに使用した美容ブランド「花咲美肌」が誕生した。

 「花咲美肌」シリーズに使用されている「花咲たもぎ茸」は、たもぎ茸の中でも、見た目も大きく美しいうえに味も美味しく、エルゴチオネインを特に多く含有した極上品。 100%熊本県あさぎり町で作られており、高級レストランでも食材として活用されている注目のスーパーフードとなっている。熊本県あさぎり町は、熊本県南部・球磨郡にある人口1万5000人の町。南北を山々に囲まれた盆地に位置し、中央を日本三大急流の一つ・球磨川が流れている。2015年には「日本でもっとも豊かな隠れ里」として日本遺産に認定されている。農作物を育てていくための最高の環境が揃っており、生薬の生産も盛んで“健康と薬膳の町”とも呼ばれている。「花咲たもぎ茸」の生産では、中国産菌床から栽培する農家も多い中、菌床から製造し、化学物質・農薬なども一切使用せず、タモギタケ栽培までの一貫した製造・管理を行っているという。

 今回、「花咲美肌」シリーズの第一弾として、タモギタケエキスの他、厳選された美容成分を贅沢に配合した「花咲美肌 タモギタケ ローション」と「花咲美肌 タモギタケ モイストクリーム」がデビューする。しっかり潤うのに、肌なじみもよく、ベタつかない心地よい使用感で、不要な香料などは一切使っていないとのこと。また、内側から美しさを叶えてくれるスーパー成分を配合したサプリメント「花咲 たもぎ茸サプリ【&21種類の乳酸菌・GABA】」も、本格的な販売を開始する。

 「花咲美肌 タモギタケ ローション」は、みずみずしい肌なじみで、抗炎症、保湿力に優れ、芯から美しさを引き出す化粧水。タモギタケエキスのパワーに加え、2種類の安定型ビタミンC誘導体、4種のセラミド、ヒアルロン酸ナトリウムなどの美肌成分を贅沢に配合。抗炎症、保湿に優れ、肌本来のパワーを呼び覚まし、うるおいに満ちたなめらかな肌に導く。

 「花咲美肌 タモギタケ モイストクリーム」は、ベタつかずにしっとり、潤いめぐる肌へ導くオールマイティなモイストクリーム。ローションと同様、タモギタケエキスのパワーに加え、2種類の安定型ビタミンC誘導体、4種のセラミド、ヒアルロン酸ナトリウムなどの成分を贅沢に配合。素早くなじみ、肌表面はサラッとベタつくことなく、内側はしっとり、キメの整ったなめらかなうるおい肌が持続する。チューブタイプで量の調整もしやすく、ノーマルから乾燥肌はもちろん、脂性肌の人でも心地よく使うことができる。顔や首、デコルテのケアだけでなく、ベタつきが少ないので手元のエイジングケアにも適している。

 「花咲 たもぎ茸サプリ【&21種類の乳酸菌・GABA】」は、さまざまな美容・健康への効果が期待される「花咲たもぎ茸」に、現代人にうれしいGABAをプラス。さらに、プロバイオティクス・プレバイオティクス・バイオジェニックスの3つの機能を併せ持つBG・21菌発酵物粉末を配合し、517種類の成分を含有した業界初のサプリメント。心身すこやかに、内側から美しさ湧き出るサビない肌へ導くという。また、肌不調、腸内環境、口臭、骨粗しょう症、免疫、肝機能、アレルギーなどが気になる人にもおすすめとなっている。

[小売価格]
花咲美肌 モギタケ ローション 150ml:4950円(初回限定価格2950円/定期購入価格3950円)
花咲美肌 タモギタケ モイストクリーム 50g:4950円(初回限定価格2950円/定期購入価格3950円)
花咲 たもぎ茸サプリ【&21種類の乳酸菌・GABA】(180粒入り・30日分):5940円(初回限定価格3500円)
花咲美肌(ローション+モイストクリーム)+サプリメントの3点セット:1万5840円(初回限定価格1万2000円)
(すべて税込)
[発売日]10月15日(金)

アスリー=https://www.athree.info
花咲美肌シリーズ=https://www.athree.info/hanasakibihada/


このページの先頭へ