美容・化粧品

オージオ、スキンケアシリーズ「ビューティーオープナー」新CMに俳優・玉木宏さんを起用、「美の伝道師」としてブランドメッセージ伝える

2021.10.01 19:03 更新

 化粧品事業や健康食品事業を展開するオージオは9月30日、スキンケアシリーズ「ビューティーオープナー」の新CM発表会を開催した。発表会には、10月1日放送開始の新CMに起用された俳優の玉木宏さんも登場。CM撮影エピソードを披露したほか、大人女性の悩みに回答するコーナーも展開した。

 「大人の女性に対する美の提案」をテーマにした化粧品事業を展開するオージオの「ビューティーオープナー」は、「肌から毎日を明るく、そして運命を変えていく」という想いで開発した商品。肌のハリの元になる「III型コラーゲン」との関わりが解明された「卵殻膜成分」を配合したスキンケアシリーズで、2015年の発売開始以来累計450万個を販売している。

 玉木さんの起用について同社は、「年齢を重ねるほど俳優としても多彩で深みのある演技をする姿が、まさにブランドイメージである『美しく充実した人生』を体現していると感じた」としている。

 CMで玉木さんは、女性たちの肌悩みを「ビューティーオープナー」で解決へと導く「美の伝道師」を演じ、「ひとりひとりの美しさの扉を開き、充実した人生を歩んでほしい」というブランドメッセージを伝えた。

 発表会に登場した玉木さんは、「僕自身も41歳、まもなく42歳になる中で、表に出る側の人間として、できる限り綺麗でありたいという意識があるので、起用してもらいありがたい」とコメント。

 撮影については、「ビューティーオープナーを手にとった人が『美に対しての入り口』という印象を持ってもらえるよう、優しく訴えかけるようなイメージで演じた」と振り返った。

 大人女性の悩みに回答するコーナーで、「仕事と家事に奮闘しているが、時間が足りない。時短テクニックを教えほしい」との質問に玉木さんは、「本当につくづく時間って足りないなと思う。撮影が終わって子どもを寝かしつけてから自分の時間となると結構遅い時間になる。やれることも限られてくるし、睡眠時間を削っていくしかないなと」と回答した。

 CMで手に持つ「ビューティーオープナージェル」は、時短ケアが叶うオールインワンジェルということで、「いままで時間かかっていたものが短い時間で済むと、すごく楽になるのでは」と答えた。

 限られた時間の中でこれだけは欠かせないということについては、「運動することは30代に入ってから日々心がけている。運動している最中は無心で夢中になるので仕事のことも忘れられる。集中して頭もすっきりするし、汗もかいてリフレッシュもできる。体のためにも良いと思うので、日課のようになっている」と明かした。

 イベントの最後には、「ぜひCMを観て、ビューティーオープナーを手にとってもらい、みなさん自身の新しい扉を開いて欲しいと思う」と締めくくった。

[TV-CM概要]
タイトル:ビューティーオープナー 美しさの扉 篇
放送エリア:関東圏、関西圏、東海圏を中心に順次放映開始
出演者:玉木宏さん
OA期間:10月1日(金)から放映開始

オージオ=https://ozio.jp/
ビューティーオープナー新CMスペシャルサイト=https://ozio.jp/special/cm2110/index.html


このページの先頭へ