美容・化粧品

ナリス化粧品、医薬部外品の薬用シワ改善美容液を塗布した後にマスクで仕上げるエステマスク「3D スフィア WR」を発売

2021.09.19 19:44 更新

 ナリス化粧品は、長引くコロナ禍で、エステティックサロンでの美容ケアを敬遠しがちな女性に向けて、自宅でもサロン同様の美容体験を提供する「3D スフィア(スリーディスフィア)」ブランドをリニューアルする。オイル状の美容液と、医薬部外品の薬用シワ改善美容液を塗布した後に、マスクで仕上げるエステマスク「3D スフィア WR」を10月21日から、訪問販売および全国のナリス化粧品店舗と通信販売で発売する。

 「3D スフィア」は、2018年にサロン専売品として発売を開始し、今では自宅にいながらエステサロン級の満足感を得られるアイテムとして約3年で、40万セットを超える(8月末現在40万6304セット)販売実績があり、継続使用者の多いブランドに成長した。昨年以降、緊急事態宣言発令下は、自宅時間の増加に伴い、自宅での美容に時間をかける女性が増加し、普段に比べて手間のかかる美容を好む女性も増えている。同製品はオイル状の美容液の後に医薬部外品のシワ改善ジェルを重ね、最後に伸縮性のあるマスクで引き上げ、閉じ込める3ステップとのこと。従来の美容液を医薬部外品としてリニューアルした。シワ改善を実現し、さらに満足度を上げることで自宅美容の充実化をサポートする。

 最初のステップでは、フリーズドライヒアルロン酸EX/ヒアルロン酸Na,グルコマンナン(保湿成分)や、レチノ―ル誘導体/レチノイン酸トコフェリル(保湿成分)配合のオイル状美容液「スフィアオイル WR」が角層深部へ浸透。次に真皮と表皮の両方に働きかけるシワ改善の有効成分「ナイアシンアミド」配合の医薬部外品のジェル状美容液「ハイドロジェル WR(販売名:ナリス ハイドロジェル WR)」がシワを改善する。最後に顔の上下パーツの別れた伸縮性のある「タイトフィット マスク」をぴったり密着させて、潤い成分を余すことなく顔全体に閉じ込める。額・頬・フェースラインなど、顔全体の広い範囲のシワに対して、立体的なケアを実現する。

[小売価格]3300円(税込)
[発売日]10月21日(木)

ナリス化粧品=https://www.naris.co.jp/


このページの先頭へ