美容・化粧品

花王、次の白髪染めまでつや色が続く「リライズ 髪色シャンプー」と「リライズ 髪色ケアコンディショナー」を発売

2021.08.20 23:11 更新

 花王は、ヘアケアブランド「リライズ」から、10月2日に、ヘアカラー後の色あせ・白髪浮きを抑え、つややかな髪色が続く「リライズ 髪色シャンプー」と「リライズ 髪色ケアコンディショナー」を発売する。8月20日に行われたオンライン発表会では、新製品に関する概要や発売に至った経緯などについて紹介した他、次の白髪染めまでつや色が続くメカニズムについて解説した。

 「40代、50代、60代の髪の悩みで最も多いのが白髪であり、白髪染め率も40代を機に高くなり、30年以上染め続けている」と、花王 ヘアケア事業部の米田聡美ブランドマネジャー。「白髪は、家で染める手間や髪・地肌の痛み・アレルギーへの不安、きれいに染められない、染めても染めても伸びてくるということに悩んでいる」と、ホームカラーリングストレス、刺激ストレス、仕上がりストレス、新生部ストレスに日々悩まされているとのこと。「こうした悩みを解消するべく、2018年5月に『リライズ 白髪用髪色サーバー』を上市した。リライズは天然由来100%の着色成分を使用し、黒髪メラニンのもと(着色成分(ジヒドロキシインドール))だけで染まる製品として、多くの支持を集めている」と、生来を超える真に健康な髪を考えたヘアウェルネスブランドとして、白髪で悩む消費者をサポートしているのだと力説する。

 「当社が実施した調査によると、女性の白髪染めの色構成比では、ライトブラウンからダークブラウンに染めている人が93.6%に達し、『リライズ 白髪用髪色サーバー』のカラーである黒く染めている人は6.4%しかいなかった。そして、ブラウンに染めている人ほど、白髪染めして時間が経った後の色あせ・白髪浮きに悩んでいることがわかった」と、きれいが続かないという色あせ・白髪浮きストレスにも悩んでいることが明らかになったという。「色あせ・白髪浮きに対して対策をしている人は35%で、残りの65%は、カラーケアシャンプーは効果がよくわからない、選び方もわからないから使っていないとの理由で対策を講じていなかった」と、悩みがありながらも、カラーケアシャンプーなどの使用を躊躇している人は少なくない。「そこで、使うたび、髪の表面に定着し、自然な黒さを補う『黒髪メラニンのもと』を毎日の洗髪の手入れに利用してほしいとの想いから、褪色ケアを新提案する」と、「リライズ」から新たな製品を上市すると訴える。

 「『リライズ 髪色シャンプー』は、洗うたびヘアカラー後の色あせ・白髪浮きを抑え、つややかな髪色が続く。『リライズ 髪色ケアコンディショナー』は、繰り返すヘアーカラーなどで傷んだ髪を補修し、なめらかな質感に色素流出を抑え色落ちを防ぐ」と、髪色シャンプーと髪色ケアコンディショナーの2品を発売すると話す。「髪色を暗めに染めた人や、明るめのナチュラルからアッシュ系のブラウンで染めた人におすすめの製品となっている」と、1タイプでどんな髪色にも対応するとのこと。「『白髪用髪色サーバー』では、髪に負担をかけずに、いつも自然な黒髪で過ごしたい人をターゲットとし、『髪色シャンプー』と『髪色ケアコンディショナー』は、髪に負担をかけずに、きれいな髪色を長く楽しみたい人をターゲットに想定する」と、ブランドフォーメーションについて言及した。

 次に、「黒髪メラニンのもと」による白髪ストレス低減のさらなる進化について、同 ヘルスケア研究所の野尻昌良主任研究員が説明した。「髪が黒く見えるのは髪内部にメラニンが顆粒状で存在しているため」と、髪の黒さの源について解説。「自然な黒さを生み出すのはメラニンだが、白髪にはメラニンがない」と、白髪と黒髪の違いはメラニンの有無であると断言する。「そこで、白髪をメラニンで色付けるという発想から製品の開発に着手したが、メラニン顆粒は大きく、髪内部に入れられない」と、課題もあったとのこと。「毛髪メラニンの生合成から、メラニン前駆体の活用に挑戦。メラニン前駆体『黒髪メラニンのもと』によって、自然な黒髪に染める技術開発に成功した」と、課題を克服することができたのだと説明する。「さらに、『黒髪メラニンのもと』を工業的に作り出す技術を確立した」と、植物からDOPAを抽出し、麹由来の酸素チロシナーゼを応用し、100%天然由来の「黒髪メラニンのもと」を作り出すことができたと紹介した。

 「『黒髪メラニンのもと』は、髪表面のキューティクル層で集まり定着。使うたびに『黒髪メラニンのもと』がキューティクルに定着して、徐々に自然な黒髪色になっていく」と、徐々に色づき、抜けにくくなるのだとか。「酸化剤を使わず『黒髪メラニンのもと』だけで染めるので髪を傷めない」と、髪を傷つけず染めることができると力説する。「使うたびに、ふんわりとボリューム感を与えるだけでなく、しなやかに毛先がまとまり、艶やかになっていく」と、髪にハリ・コシを与え、まとまり感と艶を付与してくれるのだと訴えた。

 「髪を染める前は、白髪と黒髪のコントラストがはっきりとわかるのだが、ケアカラー染毛は白髪と黒髪がしっかり馴染む」と、髪の染色メカニズムについて解説。「褪色毛は、髪が色褪せて、白髪が浮いて見える状態。これは染料と同時に分解されたメラニンが流出したため」と、髪の褪色についても理由を紹介する。「メラニンはシャンプーで流出することから、日々の洗髪時の手入れで、黒髪メラニンのもとを補い、髪色と髪質を手軽にケアできると考えた」と、「黒髪メラニンのもと」を活かした褪色ケアを目指したとのこと。「毎日の手入れでムリなく続けてもらうために、シャンプーとコンディショナーを開発した」と、シャンプーで「黒髪メラニンのもと」を補い、コンディショナーで「メラニン」と「染料」の流出を抑制するのだという。「新製品は染毛直後の髪色を維持することが証明されており、褪色がなく、美しい艶のあるブラウンの状態が続く」と、日々の洗髪行動で白髪染め後の色あせ・白髪浮きなどの褪色ストレスから解放してくれる製品なのだとアピールした。

[小売価格]
リライズ 髪色シャンプー:2200円
リライズ 髪色ケアコンディショナー:1650円
(すべて税込)
※編集部調べ
[発売日]10月2日(土)
※8月30日(月)から一部オンラインショップで発売

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ