美容・化粧品

クラシエホームプロダクツ、「いち髪」アウトバストリートメントシリーズをリニューアル発売

2021.08.17 15:23 更新

 クラシエホームプロダクツは、15周年を迎えるヘアケアブランド「いち髪」のアウトバストリートメントシリーズ4品に新機能「和草美髪ケアシステム」を追加し、9月28日にリニューアル発売する。

 日本の髪を本質から考える「いち髪」は、髪1本1本が揺れ動き、どんな動きをしても元のシルエットに戻る髪を、“綺麗な髪”と定義した。そして、綺麗な髪を妨げる要因として、髪を触ることによる広がりに着目。同社の研究によって、髪は動作後に14%も膨らむことが分かった。一方で、1日に髪の毛を5回以上触る女性は約90%にも及ぶ(2020年同社調べ)。髪をケアしていても、日中に触ってしまうことで、気が付かない間にまとまらない髪になっているのだという。

 「いち髪」アウトバストリートメントシリーズが、新たに採用する「和草美髪ケアシステム」は、ダメージを補修・予防する従来の成分に加え、うるおいまとまり成分「月見草油」を新配合したシルエットキープ処方で、髪1本1本がすべるようになめらかな指通りで、からまずに元のシルエットに戻る髪を実現する。シリーズの中でも「純・和草油」は、従来品の6種から見直し、8種の100%天然和草油を厳選配合。天然オイルなのに、ベタつかずストンとまとまる。仕上がり別に4品をラインアップした「いち髪」アウトバストリートメントは、動いても使うたび元のシルエットに戻る美しい髪へ導くシリーズへと進化する。

 商品特長は、使うたび元のシルエットに戻る美しい髪へ導く、洗い流さないヘアトリートメントシリーズとのこと。使うたび元のシルエットに戻る「和草美髪ケアシステム」を採用した。月見草油(うるおいまとまり成分)配合のシルエットキープ処方となっている。

 「純・和草油」は、8種の100%天然和草油を配合した。パサつく毛先や浮き毛の目立つ髪もベタつかずストンとまとまる。紫外線やドライヤーの熱等の刺激による枝毛やパサつきから髪を守る。静電気の発生を抑える。髪だけでなく地肌マッサージもできる。付けたての香りが続き、みずみずしく艶やかに咲く山桜で満開の香りとなっている。アレルギーテスト済み(すべての人にアレルギーが起こらないということではない)となっている。

 「潤濃和草エッセンス」は、高濃度(いち髪SコンディショナーH比)純・和草プレミアムエキス配合でダメージを補修して予防する。傷んだ髪も芯からみずみずしく潤い、手ぐしの通るなめらかな髪へ導く。紫外線から髪を守るUVカットとのこと。みずみずしく可憐な山桜で満開の香りとなっている。

 「和草オイル」は、高濃度純・和草プレミアムオイル配合でダメージを補修して予防する。サラっと軽いオイルでパサつく髪もベタつかず毛先までしっとりまとまる。紫外線から髪を守るUVカットとのこと。みずみずしく可憐な山桜で満開の香りとなっている。

 「和草ダメージリペアオイルセラム」は、高濃度純・和草プレミアムオイル配合でダメージを補修して予防する。和草成分を抱え込んだとろみオイルがハイダメージをねらってスピーディに浸透し補修。こっくりしたオイルでサラっと軽い毛先までつややかな髪へ導く。浸透サポートダメージリペア成分(セバシン酸ジエチル+γ-オリザノール)配合。湿気で髪が広がりにくい「湿気コントロール」となっている。また、紫外線から髪を守るUVカットとのこと。みずみずしく可憐な山桜で満開の香りとなっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月28日(火)

クラシエホームプロダクツ=https://www.kracie.co.jp


このページの先頭へ