美容・化粧品

ニベア花王、「アトリックス ビューティーチャージプレミアム ふっくらケア」を発売

2021.07.31 18:00 更新

 ニベア花王は、9月4日から、19年連続売上No.1ハンドクリームブランド(インテージSRI+ハンドクリーム市場(新指定医薬部外品含む) 2002年1月~2020年12月 アトリックスブランド(売上金額))「アトリックス」から、「アトリックス ビューティーチャージプレミアム ふっくらケア」を発売する。加齢によって生じる手肌の悩みにアプローチする「ビューティーチャージプレミアム」シリーズに、新たなアイテムを追加する。

 コロナ禍での手洗い回数、消毒回数の増加によって、手荒れしやすくなった人が増加している。その結果、ハンドケア用品の使用率は過去5年で最高となっており、また、ハンドケアへの関心が上がったことから秋冬だけでなく年間を通して手荒れ予防のために使用する人が増加している。特に、50代、60代の女性については手荒れのケアのみでなく年齢による手肌悩みを抱えている人が約8割と高い数値となっており、もっとも気になる手肌悩みとして、しわ(63%)、ごわつき(56%)などが挙げられている(2020年ニベア花王調べ 50~60代女性 N=100)。

 そこで、今回「アトリックス ビューティーチャージプレミアム」シリーズから50代60代特有の乾燥による手のごわつきにアプローチした「アトリックス ビューティーチャージプレミアム ふっくらケア」を発売する。「アトリックス ビューティーチャージプレミアム ふっくらケア」は保湿成分サクラモイスチャーR(サクラ葉抽出液、DL-PCA・Na液、グリシン、グリセリン)、有効成分(グリチルレチン酸ステアリル/尿素)を配合。乾燥でごわつく手肌をふっくらやわらかな手肌へと導く。

[小売価格]設定なし
[発売日]9月4日(土)

ニベア花王=https://www.nivea-kao.jp/


このページの先頭へ