美容・化粧品

アデランス、女性用レディメイド・ウィッグブランド「フォンテーヌ」から自髪を活かす「エアラインウィッグ」を発売

2021.05.28 18:54 更新

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業のアデランスは、女性用レディメイド・ウィッグ(既製品)ブランド「フォンテーヌ」から、自髪を活かして風を感じる「エアラインウィッグ」シリーズを6月1日から全国のフォンテーヌショップなどで発売する。姉妹ブランドのスワニーbyフォンテーヌ、ルネ オブ パリスbyフォンテーヌでは5月15日から先行発売している。

 今回発売する「エアラインウィッグ」は、自髪を活かして自然な仕上がりを叶える女性用レディメイド・ウィッグ(既製品)の新シリーズとのこと。ベースの左右に自髪を引き出せるチェーンレースを施し、そのライン状の隙間から自髪を引き出しウィッグと馴染ませることで手軽に自然にボリュームアップができる。自髪を引き出さずに使うこともでき、涼しい見た目のベースデザインになっていることから、これからの蒸し暑い季節にオススメの商品となっている。また、新毛材を配合し、従来使用していた毛材と比べ軽く、しなやかさが特徴だという。

 今回発売するラインナップは、品番「OVT80」と「OVT81」で部分的にボリュームアップしたい人にオススメのトップピースとのこと。人気のソフトカールとナチュラルの2スタイルを用意した。それぞれにスキン(人工皮膚)を施し、どこから見ても自然な仕上がりを実現する。毛材に天然毛髪をミックスすることでスタイル保持にも優れている。カラーは1色ずつ用意した。

 「エアラインウィッグ」は、自身の髪を活かしながら自然なヘアスタイルが楽しめるウィッグとのこと。風を感じるような軽くて涼しいベースデザインになっており、ベースに施されたライン状のスリット部分から自髪を引き出して使うことから「エアラインウィッグ」と名付けた。

[小売価格]各9万9000円(税込)
[発売日]6月1日(火)

アデランス=https://www.aderans.co.jp/


このページの先頭へ