美容・化粧品

アデランス、眉毛専門店「ビューステージ アイブロウサロン」を仙台・大宮・池袋・京都・広島に同時オープン

2021.04.23 13:09 更新

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業のアデランスは、眉毛のスタイリングメニューを提供する眉毛専門店「ビューステージ アイブロウサロン」を、4月22日に仙台・大宮・池袋・京都・広島の計5店舗同時オープンした。

 同社では、創立以来、髪の専門家として髪の悩みを抱えている消費者をサポートしてきた。その経験やノウハウを毛髪だけではなく美容領域でも活かすため、スキンケアやスカルプケアなどトータルビューティーをサポートするサービスを強化している。今回は、“目元ケア”に着目した眉毛専門店をオープンする。

 新型コロナウイルス感染症の流行下におけるマスクの習慣化によって、これまで以上に人々の視線は目元に集まるようになった。同社が今年2月に行った調査でも、約6割以上の人が、コロナの流行前と比べて人の「目元」に目が行くようになったと回答している。そうした背景から、「レディスアデランス」や「アデランス」の個室ブースを利用し、アデランス初となる眉毛のスタイリングメニューを提供する「ビューステージ アイブロウサロン」をオープンした。昨年11月にビューステージ アイブロウサロン 新宿東口」をオープンし、横浜や大阪等、計9店舗(新宿・横浜・船橋・札幌・名古屋・あべのハルカス・難波・神戸・天神)を現在展開している。すでに先行してオープンしている店舗では、若い年代の女性を中心に大変反響を得ており、多くの消費者に利用されるよう一部店舗では席数を増設し対応することにした。今回は、池袋や京都、広島等の主要都市の店舗内に「ビューステージ アイブロウサロン」をオープンする。今回のオープンによって合計14店舗となる。

 「ビューステージ アイブロウサロン」では、トレンドや顔の骨格・表情等に合わせて自然に美しい眉を提案する。ナチュラルな美眉に整える「眉スタイリング」や「眉ワックス脱毛」など、消費者の悩みに合わせて最適なメニューを用意する。

 第一印象を決める眉は顔の中でも自分で整えるのが難しいパーツなため、女性だけでなく男性にもオススメだとか。

[開店日]4月22日(木)

アデランス=https://www.aderans.co.jp/


このページの先頭へ