美容・化粧品

キューサイ、薬用部分用クリーム「コラリッチ リンクルホワイトスポットクリーム」を発売

2021.03.31 17:42 更新

 キューサイは、年齢肌の悩みに応えるスキンケアブランド「コラリッチ」から、シワ改善と美白(メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ)ケアを同時に叶える「リンクルホワイトシリーズ」の第3弾商品として「コラリッチ リンクルホワイトスポットクリーム」を4月1日に発売する。日本初(三相球状ラメラ配合かつ、有効成分ナイアシンアミド配合かつ、3種の和漢植物成分(ボタンエキス、ユリエキス、シャクヤクエキス)配合の薬用部分用クリーム)の“高浸透(角質層まで)リンクルホワイト処方”が、シミを予防しながら、気になる目もとや口元のシワへ集中的にアプローチ。シワを改善しながらふっくらとハリのある肌を実現する。

 同社アンケート調査の結果、40~70代の女性の約半数以上の方はシワとシミに悩みがあることが分かった(「あなたの現在の肌悩みについて」のアンケート(40~70代女性、4181名、2020年4月実施、WEBによる自社調査))。これを受け、スキンケアブランド「コラリッチ」から、シワ改善と美白ケアを同時に叶える「リンクルホワイトシリーズ」を開発し、第1弾商品として昨年「コラリッチ リンクルホワイトジェル」を発売、そして今年2月には第2弾商品「コラリッチ リンクルホワイトローション」を発売した。

 そして今回第3弾商品として「コラリッチ リンクルホワイトスポットクリーム」を新たに発売する。ジェルやローションで顔全体のシミ・シワをケアしながら、特に気になる部分にはピンポイントで集中ケアすることで、シミ・シワが目立ちにくい肌へと導く。

 シワ改善・美白効果が認められた今注目の有効成分「ナイアシンアミド」、肌と同じ構造で効率よく浸透する「三相球状ラメラ」、紫外線ダメージ(乾燥のこと)をケアし、くすみを晴らす「3種の和漢植物成分」を配合した日本初の処方を、「リンクルホワイトシリーズ」共通として、同商品にも採用した。有効成分「ナイアシンアミド」が真皮まで届き、シミの元となるメラニンに働きかけシミを予防するとともに、コラーゲンの生成を助け深いシワまで同時にケアし、ハリ・透明感のある肌へ導く。

 ハリや潤い、弾力を与える「3種のコラーゲン(保湿成分)」と、年齢サインに働きかける「6種の美容成分(保湿成分)」を贅沢に配合した。顔全体のあらゆる部位のシミを予防し、シワのお悩みまでピンポイントで徹底ケアする。
 スキンケアの最後に塗っても、なめらかに肌を包み込むべたつきを抑えたクリームとのこと。気になる部分にぴたっと密着し、ふっくらハリのある肌を叶える。

 リンクルホワイトシリーズのジェルやローションの後に使用することがおすすめとのこと。ジェルやローションで顔全体をケアした後に、気になる部分に集中的に重ねづけすることで、有効成分や美容成分が肌に濃くアプローチし、より効果を実感できる。

[小売価格]4950円(税込)
[発売日]4月1日(木)

キューサイ=https://www.kyusai.co.jp/


このページの先頭へ