美容・化粧品

キューサイ、スキンケアブランド「Skinkalede(スキンケールド)」から「モイスチャークレンジングジェル」を発売

2021.02.13 12:32 更新

 キューサイは、ケールの恵みを肌に届けるスキンケアブランド「Skinkalede(スキンケールド)」から、「モイスチャークレンジングジェル」を3月1日に発売する。ケール葉エキス(保湿成分)をはじめとした美容成分を配合した“とろける”ジェルが肌に必要な皮脂・水分を逃さずにメイクをオフし、うるおいあふれるクリア肌を叶える。環境や気候の変化によるストレスや、肌のゆらぎを感じやすい人にもおすすめのアイテムとなっている。

 過酷な環境の変化に耐え抜き自生してきたスーパーフードケールの強い生命力と高い栄養価に着目し、同社はケール青汁をはじめとした製品づくりを続けてきた。そのケールが含むポリフェノールやビタミン類の“抗酸化力”に注目して、2019年にスキンケアブランド「Skinkalede」を立ち上げた。健康だけでなく、美容にもケールは寄与できると同社では確信しているという。

 Skinkaledeブランドは誕生以来、「肌本来の力を存分に発揮できる状態へ整え、環境の変化に負けないしなやかな美しさを叶える」製品を生み出し続けてきた。心もからだもさまざまなストレスを感じやすい今だからこそ、スキンケアの時間だけでもストレスから解放され、自分らしい美しさを感じるひとときを過ごしてもらいたいと考えたとのこと。今回発売のクレンジングは、肌ストレスが少ない状態で汚れを落とし、素肌をうるおす処方にこだわったという。

 「落とし・うるおす」根本ケアこそが、しなやかな美しさを叶える素肌作りには大切だとか。その過程を丁寧に踏むことこそが、未来の美肌へ導くのだという。

 同品は、美しさの源となるポリフェノールやビタミン類を含むケール葉エキスが、肌本来の活力を呼び覚まし、しなやかな美肌へ導くとのこと。ケール葉エキスやアケビ茎エキス(保湿成分)を贅沢に配合した「モイストイン処方(保湿成分)」で、メイクオフ時に失われがちなうるおいを逃さず、しっとりとした洗いあがりを実現する。「クリアアップ成分(マンダリンオレンジ果皮エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液(すべて整肌成分))」が正常なターンオーバーに導き、くすみのない(保湿による明るい印象を与えること)キメの整ったクリア肌を叶える。弾力のあるジェルが肌悩みの原因となる酸化皮脂やメイク汚れなどの“肌サビ”を吸着しながら、“とろける”ように馴染むので、肌ストレスが少ない状態で洗い上げる。ケールの起源である地中海をイメージして5つの精油をブレンドしたオリジナルの香りで、毎日のメイクオフ時間を極上のリラックスタイムに導くという。

[小売価格]3410円(税込)
[発売日]3月1日(月)

キューサイ=https://www.kyusai.co.jp/


このページの先頭へ