美容・化粧品

コーセーコスメポート、日やけ止めブランド「サンカット」に新シリーズ「サンカット プロディフェンス」を追加

2021.02.02 18:05 更新

 コーセーコスメポートは、日やけ止めブランドの「サンカット」に、新シリーズ「サンカット プロディフェンス」を追加し、高い紫外線カット効果と制汗機能を兼ね備えた「マルチブロックUV ミルク」(医薬部外品)などの新商品(5品種5品目)を、2月22日から全国のドラッグストアや量販店などで発売する。

 今回発売する「サンカット プロディフェンス」は、紫外線による肌へのダメージ研究からうまれた、エイジングケア(年齢に応じた手入れ)発想の日やけ止めシリーズとのこと。美容液を50%(粉体・UVカット成分・シクロペンタシロキサンを除く)を配合した「太陽光ダメージディフェンス処方」を採用、うるおいをあたえ、紫外線ダメージから肌を守る。国内基準最高値のUVカット指数(SPF50+/PA++++)で、汗・水・皮脂に強い耐久性に優れた膜が崩れずに持続する。また、アレルガード機能(「マルチブロックUV ミルク」を除く)を採用したことによって、花粉・ちり、ほこりなどの環境ストレスからも肌を守る。石けんで簡単に落とせるタイプとなっている。

 メインアイテムの「マルチブロックUV ミルク」は、世界で初めて(乾燥硫酸アルミニウムカリウム、酸化亜鉛、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、安息香酸ジエチルアミノヒドロキシベンゾイルヘキシルを全て配合した日焼け止めにおいて(Mintel社製品データベース内 2020年12月同社調べ))紫外線カット効果と制汗機能を両立させた。有効成分としてミョウバンを配合、顔やからだに塗布することで、紫外線カット効果だけでなく、汗とニオイをおさえる。汗による塗布膜の崩れも防ぎ、プール・レジャー・炎天下でのスポーツ時や、強い日差しの外出時に最適なウォータープルーフタイプとなっている。速乾性があり、さらさらとした塗り心地で、汗によってベタつくことなく、快適に使用することができる。

 同時に発売する「タフネスUV ミルク」は、汗・皮脂・水・擦れに強い「高密着タフネスガード技術」を採用した、スーパーウォータープルーフタイプの日やけ止め乳液とのこと。なめらかに伸びひろがり、肌にぴたりと密着し、紫外線から長時間肌を守る。「ノンケミカルUV ミルク」は、紫外線吸収剤不使用、低刺激設計で、スーパーウォータープルーフタイプの日やけ止め乳液となっている。「トーンアップUV スティック」は、手を汚さずに直接肌へ塗布できるスティックタイプの日やけ止めで、ラベンダーカラーによって肌に透明感と血色感を与える。

 使用シーンや好みに合わせて選べる「サンカット」から、未来の素肌も美しくみちびく新シリーズを発売することで、消費者のさらなる満足度の向上を図る考え。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]2月22日(月)

コーセーコスメポート=https://www.kosecosmeport.co.jp/


このページの先頭へ