美容・化粧品

ヤーマン、ミネラルコスメブランド「オンリーミネラル」から新発想の敏感肌用スキンケア「Nude」を発売

2020.12.21 16:37 更新

 ヤーマンは、ミネラルコスメブランド「オンリーミネラル」から肌への優しさとポジティブな機能を兼ね備えた、新発想の敏感肌用スキンケア「Nude(ヌード)」を来年3月27日から全国のバラエティショップ、一部のヤーマン直営店/常設店(上野松坂屋、ミッドタウン日比谷)、オンリーミネラル常設店(ジェイアール京都伊勢丹)、公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」で発売する。

 2000年代初頭、アメリカでブームを巻き起こしていた“ミネラルファンデーション”に出合った同社は、2004年にいち早く日本へ導入した。その後、日本人の肌や嗜好に合わせた「オンリーミネラル」を開発する。不要な成分を使用せず、石けんで落とせて肌に負担をかけにくいファンデーションやポイントメイクは、環境やライフスタイルの変化によって増える敏感肌をサポートし続けてきた。

 そうした中で、同社は敏感肌が増える原因について独自の考察を続けてきたという。着目したのは、増え続ける外的ストレス(紫外線、乾燥など)と、自ら招きがちな肌のバリア機能の低下だとか。

 まずはバリア機能をサポートし、ゆらぎにくく健康な肌へ。同時に、気になる肌悩みをケアして素肌の美しさを目指し、手入れのワクワク感や心地よさも楽しんでほしい。敏感肌と、きれいになることの楽しさを熟知する私たちらしいスキンケアを作りたいと、研究を重ねた。

 敏感肌がいつも調子よく、ゆらぎにくい状態をキープするには、バリア機能を保つ適切なスキンケアを“続けること”が大切だとか。そこに心地よさやワクワク感、希望が欠けてしまうと、続けていくのは困難になるという。敏感肌やゆらぎ肌のためのスキンケアこそ、優しさや成分にこだわるのはもちろんのこと、全方位に心地よくあるべきなのだと指摘する。オンリーミネラル「Nude」は、肌への優しさとポジティブな機能を兼ね備えた、新発想の敏感肌用スキンケアとなっている。

 敏感肌やゆらぎ肌は、表面の角層のバリア機能が乱れた状態とのこと。それによってさまざまな外的刺激の影響を受けやすいため、肌が刺激を感じにくいような手入れをすることがカギになるという。そこで、肌にとって不要な成分をできる限り排除した処方を組み立てた。さらに、現代においてサスティナブルなもの作りはメーカーの責務となっている。生態系や環境に配慮した原料・容器・資材選びを心がけている。

 原料の選択において天然由来を優先したとのこと。ボトル容器には100%再生PETを使用した。個装箱にはサトウキビの搾りかすから作られたバガス紙を使用している。動物由来原料を排除した。動物実験を行わず、動物実験を行わない工場のみと提携している。

 オンリーミネラル「Nude」は、天然精油をアイテムに合わせて独自にブレンドした香りを採用している。気分がリフレッシュしたり、癒やしを演出したりといった香りのもつ働きが、手入れの心地よさを生み、継続につながるという考えからだとか。汚れを落とすアイテムにはリフレッシュ感のある香り、うるおいを与えるアイテムにはリラックス感のある香りを選んでブレンドした。

 クリーンな印象のホワイト、引き締まった印象のブラックなど、色のもつイメージが見る人の心を左右することは、ファッションなどでも知られている。アップリフトなイエローやトマトオレンジ、穏やかなグリーン、包み込むようなピンク。アイテムによって異なるカラーの容器を採用し、手入れを楽しくしてくれる。

 紫外線や空気中のホコリ、エアコンによる空気の乾燥は、肌のバリア機能に悪影響を与える。また過剰なクレンジングやお手入れのとき肌を強くこすったりすることも、バリア機能の乱れの一因になるとのこと。もちろんマスクによる摩擦も肌にとって大きな負担だという。そういった外的ストレスによるバリア機能の低下が、本来健康な肌も敏感肌やゆらぎ肌に傾けてしまうことに着目した。

 おろしたての革のバッグも、数日使うだけで摩擦によって小さな傷ができていることがある。それと同じように、肌も日々、無意識の摩擦によるダメージを受けている。特に、スキンケアの際に手に力を入れてしまうことによる摩擦は見逃せない。うっかり力を入れたとしても、できるだけ摩擦の負担を軽減できるようにと考え、ソープは泡の弾力性、セラム、ローション、クリームはテクスチャーのとろみとのびの良さにこだわった。

 世界中で古くから使われてきた植物の力。私たちを穏やかに守ってくれるものもあれば、強いパワーを発揮するものもあるという。さまざまな植物のエキスを探索する中で、ヨモギ、ローズマリー、カモミールという3種の植物エキスを選び、ソープ以外の全アイテムに配合した。さらに、肌を多方向に整えるビタミンC誘導体を、アイテムに適した種類を選び全アイテムに共通配合している。

 3種の植物エキス(ソープ以外)とビタミンC誘導体という共通成分に加え、汚れを落とすソープには汚れを吸着するクレイ、水分補給したいローションには水分を抱え込む植物エキスなど、アイテムの目的に合わせ異なる天然由来成分を配合している。ライン使いはもちろん、いつもの手入れにオンリーミネラル「Nude」を1品取り入れるだけでも満足感を得られるよう設計した。

 「オンリーミネラル Nude ポアクレイソープ」は、ぬらした手で転がすだけですぐに泡立ち、もっちり弾力泡が作れる洗顔ソープとのこと。多彩なミネラルを含むクレイ(ベントナイト)を配合し、毛穴汚れや古い角質を吸着。肌を整えるビタミンC 誘導体やヨモギエキスも配合し、汚れをすっきり落としながらも洗い上がりはカサつきにくい枠練り製法となっている。ミネラルメイクなら石けん洗顔で気持ちよく落とすことができる。

 「オンリーミネラル Nude ファーストCブースト」は、洗顔後の肌をうるおいでほぐし、次に使う手入れのなじみをよくするブースターセラムとのこと。さらに、肌を整える4種のビタミンC誘導体をバランスよく配合した。とろみのあるテクスチャーがぐんぐんなじみ、土台を整える。共通成分である3種の植物エキスのほか、ソメイヨシノ葉エキス、シソ葉エキス、ドクダミエキスを配合。揺らぎがちな肌もしっとり、穏やかになるという。

 「オンリーミネラル Nude バウンシーエッセンスローション」は、乾燥してゆらぎやすい肌に穏やかに水分を補給し、環境のいい湿潤状態を作ることを目指した化粧水とのこと。水分をたっぷり抱え込むシロキクラゲ多糖体とスイゼンジノリ多糖体を配合した。さらにアミノ酸も配合し、与えた水分をキープする。3種のビタミンC誘導体が肌を引き締め、なめらかになるという。適度なとろみと浸透感で、満足感のあるテクスチャーにこだわった。

 「オンリーミネラル Nude クロノナイトチャージジェル」は、肌が日中受けた乾燥などのダメージをケアするジェルクリームとのこと。睡眠中の肌環境に着目した、ブドウ由来のクロノシャルディ(整肌成分)を配合した。夜の肌のために厳選した植物エキス、レチノールや3種のセラミドなどを抱え込んだテクスチャーが肌にぴたっと密着し、翌朝までじっくり包み、うるおいを与える。厚めにたっぷり重ねればナイトマスクとしても使用できる。

 「オンリーミネラル Nude マルチディフェンスデイクリーム」は、たっぷりのうるおいで肌を包み、日中の乾燥を防止する。日常紫外線防止効果と淡いピンクで明るさを演出する効果も備え、朝のスキンケアの仕上げにふさわしいクリームとなっている。もっちり感がありながらベタつきにくいテクスチャーで、メイク下地としても使える。

[小売価格]
オンリーミネラル Nude ポアクレイソープ:2300円
オンリーミネラル Nude ファーストCブースト:4800円
オンリーミネラル Nude バウンシーエッセンスローション:3500円
オンリーミネラル Nude クロノナイトチャージジェル:4700円
オンリーミネラル Nude マルチディフェンスデイクリーム:3900円
(すべて税込)
[発売日]2021年3月27日(土)

ヤーマン=http://www.ya-man.com/


このページの先頭へ