美容・化粧品

カネボウ化粧品、日やけ止め美容液「DEW ブライトニング UV デイエッセンス」を発売

2020.12.24 10:41 更新

 カネボウ化粧品は、来年3月16日、スキンケアブランド「DEW(デュウ)」から、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、強い紫外線から肌を守りうるおって明るいハリ密肌へ導く日やけ止め美容液「DEW ブライトニング UV デイエッセンス」(医薬部外品)(40g)を発売する。

 DEW(デュウ)は、12月から、新導入美容液「DEW キャビアドットブースター」の発売に合わせ、感性を刺激するようなスキンケア体験“Skincare holic(スキンケアホリック)(感触や香り等を楽しみ、スキンケアに夢中になること)”の新提案をスタートさせている。

 今回、DEWの日やけ止めのラインアップを強化し、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、うるおって明るい肌に導く医薬部外品の日やけ止め美容液を発売する。スキンケアで自分時間を充実させたいと考える人に向け、紫外線から肌を守り、みずみずしいとろみ感触で心地よい朝のスキンケア体験を提供する。

 「DEW ブライトニング UVデイエッセンス」は、高いUVカット効果で紫外線を防ぎ、乾燥によってくすんでみえる肌にうるおいを与え、透明感のある明るい肌へと導く“ブライトニングUV美容液”とのこと。有効成分としてカモミラETを配合。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。独自開発成分としてバランスクリアC(セイヨウニワトコエキス、チョウジ抽出液、海藻エキス-1)(保湿)、ヒアルロン酸研究から生まれた成分として、独自開発のヒアロサポート(ヒアルロン酸Na(ヒアルロン酸Na-2)、アセチルグルコサミン(酢酸キトサミン)、メチルセリン(N-メチル-L-セリン))(保湿)に加え、ヒアロプロテクトcp(ヒアルロン酸ジメチルシラノール(ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液)、デヒドロジクレオソール、グリセリン)(保湿)を配合した。みずみずしく心地よい感触で肌を包みながら強い紫外線から守り、うるおいによって透明感のある明るさとハリで肌全体を満たす。また、汗や、衣服・マスクなどによる擦れや摩擦にも強く、高い紫外線カット効果が持続するのも特長となっている。

 特徴は、強い紫外線から肌を守り、乾燥によってくすんでみえる肌にうるおいを与え、透明感のある明るい肌へと導くとともに、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ“ブライトニング UV 美容液”とのこと。肌に触れると濃密なとろみがみずみずしく変化し、密着する。うるおって明るいハリ密肌へ導く。 SPF50+、PA++++となっている。

[小売価格]3850円(税込)
[発売日]2021年3月16日(火)

カネボウ化粧品=https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/


このページの先頭へ