美容・化粧品

カネボウ化粧品、グローバルメイクブランド「KATE」から「東京ヲトギバナシ」がテーマのメイクアイテムを数量限定で発売

2020.09.20 23:06 更新

 カネボウ化粧品は、12月1日に、グローバルメイクブランド「KATE(ケイト)」から、日本の昔話を再解釈したストーリーをもとに設計したアイシャドウ、口紅、アイライナーを数量限定で発売する(3品目9品種)。

 KATEは、ブランド誕生以来、一貫して「no more rules.」のブランドスローガンとクール&シャープな世界観で展開してきた。今回発売するのは、日本の昔話を再解釈し、KATEらしくヒロインを描いたストーリーをもとに開発した、「東京ヲトギバナシ」をテーマとするメイクアイテムとなっている。“なりたい自分は自分で決める”というKATEの思想を表現した商品、メイク提案、世界観で、ブランドへの共感を高め話題化を図る考え。

 今回KATEでは、日本に古くから伝わる「狐の嫁入り」「鶴の恩返し」「かぐや姫」の3つの物語を独自に解釈し、「狐火の合図」「秘密の羽音」「月夜の竹藪」として描いている。再解釈したストーリーに登場するのは、自らの手で未来を切り開いていく強く美しいヒロインとのこと。

 「東京ヲトギバナシ」をテーマとする今回の商品では、各ストーリーに合わせて設計したアイシャドウ、口紅、アイライナーで、日本の伝統色とモダンを融合させた美しい色あいと、雅な仕上がりが特長となっている。

 パッケージでは、有名イラストレーターのチバコウタロウ氏が、和とモダンを融合させて「東京ヲトギバナシ」の世界観を表現した。物語に登場するヒロインと動物を、幻想的でクールにあしらっている。

[小売価格]ノープリントプライス
[発売日]12月1日(火)

カネボウ化粧品=https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/


このページの先頭へ