日用品・生活雑貨

スリーエムジャパン、「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー(防汚プラス/重曹プラス)」を発売

2022.08.25 19:43 更新

 スリーエム ジャパンは、家庭のトータルクリーニングブランドであるスコッチ・ブライト ブランドから、「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー」の新シリーズとして「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー(防汚プラス)」、「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー(重曹プラス)」を9月14日から発売する。

 3Mの調査では、91%以上の消費者が週に1回以上トイレ掃除をしており、場所別の手入れ頻度は「便座(51%)」に次いで「便器の内側」が高く、43%が週に2回以上掃除していることがわかった。

 「繰り返し使えるトイレブラシ」の使用率は64%、「流せる/使い捨てのトイレブラシ」は34%だったのに対し、現行使用品への満足度は「繰り返し使えるトイレブラシ」40%、「流せる/使い捨てのトイレブラシ」は53%と逆転していた。これは道具使用後の手入れの簡便さ、汚れ落ちへの不満、衛生的にブラシを使用できるか等の要素が関係していると思われる。

 トイレ掃除に関しては52%の人が難しさや不満を感じており、特に「便器の内側のフチ裏や狭いところが洗いにくいこと」や、「掃除してもすぐに汚れてしまうこと」に不満をもつ人が多いことがわかった(3M調べ/2022年 n=375)。

 こうした背景から、フチ裏までしっかり汚れを落とすことができ、スポンジが毎回取り替えできて衛生的に使用できるという基本性能に、防汚機能を付加した「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー(防汚プラス)」と、新配合洗浄成分の「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー(重曹プラス)」を発売する。

 製品特徴は、汚れをかき取る特殊形状の不織布スポンジがフチ裏にフィットし、しっかり汚れを落とす。洗剤付きなので、これ1本でラクに掃除できる。スポンジ部分が取り替え式なので衛生的だとか。

 「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー (防汚プラス)」は、シリコーンコーティング剤を配合。使用後は便器に汚れがつきにくく、こびりつきを軽減する。

 「スコッチ・ブライト 取り替え式トイレクリーナー(重曹プラス)」は、水質汚濁の程度を示す代表的な値の一つのCOD値を30%低減(COD値:化学的酸素要求量。同社従来品比。第三者試験機関で確認(JIS K 0102))した洗剤と重曹を配合し、汚れをスッキリ落とす。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月14日(水)

スリーエム ジャパン=https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/


このページの先頭へ