日用品・生活雑貨

サーモス、食洗機対応でパッキン一体構造「まる洗ユニット」を搭載した「サーモス 真空断熱ケータイマグ」を発売

2022.07.22 18:42 更新

 魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモスは、8月21日から、洗いやすさを追求した新構造の「まる洗(あら)ユニット」を搭載し、食洗機にも対応した「サーモス 真空断熱ケータイマグ(JOQ-350/480)」を発売する。

 「サーモス 真空断熱ケータイマグ(JOQシリーズ)」は、洗いやすさを追求した新構造「まる洗(あら)ユニット」を搭載した食洗機対応モデルの新シリーズ。フタからせん本体を簡単に取り外すことができ、フタの内側の細かい溝まできれいに洗える。さらにせんとパッキンが一体の構造でパーツ点数が少ないのが特長とのこと。シンプル構造のスクリュータイプで、全パーツが食洗機対応のため、非常に手入れしやすい製品となっている。

 使いやすさにもこだわり、水滴が垂れにくいパッキン形状、口当たりの良い丸みを帯びた金属製の飲み口を採用。ステンレス製魔法びん構造の高い保温・保冷力で飲み頃温度をキープし、軽量コンパクト設計で持ち運びもラクラクだという。構造面だけではなく見た目のシンプルさにもこだわった2サイズ各3色を展開する。

 水筒の購入者へのアンケート調査では、約56%の人が「フタ内側の細かい溝が洗いにくい」と回答(サーモス調べ 2021年実施WEB調査(n=1000)のうち、スクリュータイプの水筒使用者の回答(n=367))。さらに約30%の人が「全パーツを食洗機で洗う事ができず不便」と回答していたため、食洗機対応で洗いやすい構造のケータイマグの開発に着手した。洗いやすさを向上させつつもできる限りパーツ点数を増やさない、同社初のパッキン一体構造のせんユニット「まる洗(あら)ユニット」は、せん本体をスライドするだけで簡単に着脱でき細かい溝まで洗いやすくなっている。全パーツ食洗機対応の洗いやすさを追求した製品となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]8月21日(日)

サーモス=https://www.thermos.jp/


このページの先頭へ