日用品・生活雑貨

丸富製紙、9月21日出荷分から家庭用・業務用トイレットペーパーを値上げ

2022.07.26 16:10 更新

 丸富製紙は、9月21日の出荷分から、トイレットロール、ティシュペーパー、キッチンペーパー、タオルペーパー全商品群の価格を15%以上値上げする。

 同社では、エネルギーコストやパルプ原料の高騰に加え、古紙価格、薬品価格、物流費、人件費の上昇によって、家庭用、および業務用のトイレットロール他全商品について今年1月に公表し、3月から価格改定した。しかしながら、価格改定公表以降の世界情勢の激変によって、原燃料価格や資材価格、薬品価格、物流費等の上昇も続いており、加えて急激な円安が拍車をかける状況となっている。

 このような厳しい環境の中、全社を挙げた合理化と経費節減を継続して推進してきたが、企業努力だけでコスト上昇分を吸収することは極めて困難であり、価格改定を実施せざるを得ないと判断した。

 対象商品群は、トイレットロール、ティシュペーパー、キッチンペーパー、タオルペーパー(家庭用、および業務用全商品)で値上げ幅は15%以上となる。

[改定日]9月21日(水)出荷分から

丸富製紙=https://www.marutomi-seishi.co.jp/


このページの先頭へ