日用品・生活雑貨

貝印、不要となった貝印製包丁を無料回収する「貝印の包丁回収サービス」を開始

2022.06.07 19:50 更新

 国内家庭用包丁シェアNo.1(KSP-POS 2021年1~12月 ※同社集計)の貝印は、貝印公式オンラインストアからの申込みで、不要となった自宅の貝印製包丁を無料回収する(送料は消費者負担となる)「貝印の包丁回収サービス」を6月3日から開始した。

 どのご家庭にもあり、日常での料理生活には欠かせない包丁だが、鋭利な刃先を持つため処分方法に悩む人が多い道具でもある。貝印は国内家庭用包丁のシェアNo.1メーカーとして、消費者にいつでも安心・安全に包丁を処分してもらいたいという想いから、貝印公式オンラインストアから気軽に申込むことができる「貝印の包丁回収サービス」を開始する。

 「貝印の包丁回収サービス」は自宅等で不要になった貝印の包丁を無料で回収するサービスとのこと。貝印公式オンラインストアから申込み、指定の住所に回収希望の刃物を送るだけで完了する。さらに、同サービスを利用した消費者には荷物の到着を確認後、貝印公式オンラインストアで利用できる“20%OFF割引コード”を送る。

 貝印ではサステナビリティへの観点から、包丁をメンテナンスして長く使用してもらうことを推奨している。昨年10月からは自宅にある貝印製刃物を貝印に送り、刃物のプロが研ぎ直す「貝印の研ぎ直しサービス」をスタートし、多くの消費者に利用されている。そして今回の「包丁回収サービス」においても今後、回収した包丁の資源再利用を含め、「資源の循環」を実現するための取り組み検討を進めていく。

 貝印は今後も皆様の生活を支える商品、ならびに快適な使用をサポートするサービス提供で、豊かな生活に寄与していく考え。

 対象商品は、貝印製 ペティ、三徳、牛刀、和包丁、中華包丁、パン切りナイフ、果物ナイフ(ハサミやカッターナイフ、バターナイフ、ピーラーなどは不可)となっている。

[開始日]6月3日(金)

貝印=https://www.kai-group.com/


このページの先頭へ