日用品・生活雑貨

紀陽除虫菊、入浴剤「MEGURI BATH(メグリバス)」を発売

2022.06.06 18:53 更新

 紀陽除虫菊は、CBD(カンナビジオール)を配合し、豊かな発泡とアロマに包まれながら、質の良いバスタイムを楽しめる炭酸タブレット入浴剤「MEGURI BATH(メグリバス)」を発売する。

 CBDとはカンナビジオールの略で、植物のヘンプ・大麻から抽出されるカンナビノイドと呼ばれる成分のひとつとのこと。大麻由来の成分と聞くと、違法薬物ではないのか、と疑問に思う人も多いかと思われるが、大麻草の成熟した茎や種子のみから抽出・製造されたCBDを含有する製品は違法ではなく、様々な分野で利用されているという。入浴剤にCBDを配合することで期待される効果は「肌の収れん(引き締め)・保護・整肌」となっている。またボタニカルなアロマを独自にブレンドし、ローズ、ユーカリ、グレープフルーツ、ネロリ、シダーウッド、ブルガリアンローズ、ラベンダーの7種の香りを用意した。炭酸タブレットをお湯に入れると勢いよく発泡し、立ち上る香りを贅沢に楽しめる。質の良い入浴を、やすらぎへのアプローチや気分の切り替えに利用してほしいという。

[小売価格]

1個入:1100円
3個入:3300円
アソート 7個入:7700円
(すべて税込)
[発売日]6月10日(金)

紀陽除虫菊=http://kiyou-jochugiku.co.jp/


このページの先頭へ