日用品・生活雑貨

ジンズ、京都府亀岡市にロードサイド店舗「JINS亀岡店」をオープン

2022.06.22 12:54 更新

 ジンズ(以下、JINS)は、京都府亀岡市初出店となるロードサイド店舗「JINS亀岡店」を6月24日にオープンする。

 2001年にアイウエア事業に参入して以来、それまでの常識を打ち破る価格体系や高いデザイン性、視力矯正以外の付加価値を持たせた商品開発など、新しい価値を提供することで成長を続けてきた「JINS」。定番からトレンドのフレームまで幅広く取り揃え、高品質の薄型非球面レンズ代込みで5500円から提供している。

 JINSブランド立ち上げ20周年を迎えた昨年には、全国47都道府県への出店を達成。そしてこの度、京都府亀岡市初の出店となるロードサイド店舗「JINS亀岡店」をオープンする。京都府内の店舗としては9店舗目となる。

 京都府の中西部に位置し、京都市と宇治市に次ぐ、第3の都市である亀岡市。緑豊かな自然と歴史の趣が調和する同市は、京の奥座敷とも呼ばれ、毎年多くの人が観光へと訪れている。

 店舗は、国道9号線沿いに位置し、JR並河駅からも程近くアクセスのしやすい立地とのこと。店舗の設計は、京都と滋賀を拠点に活動する新進気鋭の建築家・平居直氏が担当。平居氏はこれまでにも「JINS水戸元吉田店」や「JINS彦根店」などのロードサイド店舗を多数手がけている。

 店舗空間は、中庭をコの字に囲む設計に。中庭に面する部分はガラス張りとなっており、光や景色を取り入れることで内部と外部がまるで繋がっているかのような開放的な空間に仕上げた。天井には京都府産の木材を使用。また、親子連れの消費者にも快適に過ごしてもらえるよう、店内にはキッズスペースを設けた。

 さらにオープン時には、イラストレーターYunosuke氏が描き下ろした亀岡と嵐山を結ぶトロッコ列車とメガネをかけた車掌をイメージしたグラフィックが店内を彩る。

 JINSは、これからも地域の特性を活かしたロードサイド店舗を出店することで、地元の消費者に愛されるアイウエアブランドを目指していく考え。

[店舗概要]
店舗名:JINS亀岡店
オープン日:6月24日(金)
営業時間:10:00~20:00
所在地:京都府亀岡市大井町並河四丁目9番地
電話番号:0771-56-9995
展開本数:約1000本
店舗面積:56.5坪

ジンズ=https://www.jins.com/jp/


このページの先頭へ