日用品・生活雑貨

大王製紙、「エリエール 消臭+(プラス)トイレットティシュー 芯からさわやかに香るシトラスサボンの香り」を数量限定で発売

2022.05.30 19:02 更新

 衛生用紙製品No.1ブランド(インテージSRI+ ティシュー市場、トイレットペーパー市場、キッチンペーパー市場、ペーパータオル市場の合算(2021年度メーカー別売上金額))の「エリエール」を展開する大王製紙は、トイレットペーパーの「芯」に消臭技術を採用した「エリエール 消臭+(プラス)トイレットティシュー」から、夏をさわやかに演出する数量限定商品「エリエール 消臭+(プラス)トイレットティシュー 芯からさわやかに香るシトラスサボンの香り」を6月21日から北海道を除く全国で発売する。

 「エリエール 消臭+(プラス) トイレットティシュー」はこれまで、春には花見気分を楽しめる桜の香りなど、季節に合わせた数量限定商品を展開し、好評を得てきた。そこで今夏は、温度や湿度が上昇し、イヤなニオイがこもりやすくなる夏のトイレ空間を少しでも快適に過ごしてもらいたいという想いから、さわやかな石けんとフレッシュな柑橘が香る「エリエール 消臭+(プラス)トイレットティシュー 芯からさわやかに香るシトラスサボンの香り」を発売する。

 今年4月にリニューアルした「消臭+(プラス)」がもつ消臭と防臭のW効果はそのままに、清涼感のある石けんと柑橘の香りを採用した。シトラスサボンがトイレットペーパーの芯からさわやかに香り、ニオイがこもりやすい夏のトイレ空間をさわやかに演出する。

 2013年の発売以来、消臭技術を採用した画期的な商品として好評を得て、市場をけん引してきた「エリエール消臭+(プラス) トイレットティシュー」は、トイレのイヤなニオイをさらに軽減すべく、特許取得済みの従来の消臭技術に加え、壁や床に付着した尿ハネによるニオイの発生を抑える“防臭機能”を新たに追加して今年4月にリニューアルした。

 現行の「芯からしっかり香るフレッシュクリアの香り」と「芯からほのかに香るナチュラルクリアの香り(微香タイプ)」に加えて、夏にぴったりな「芯からさわやかに香るシトラスサボンの香り」を数量限定で発売する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月21日(火)

大王製紙=https://www.daio-paper.co.jp/


このページの先頭へ