日用品・生活雑貨

DINOS、「推し活」グッズ収納に特化したワゴンを発売

2022.05.11 16:25 更新

 DINOS CORPORATIONは、いつでも“推し”の存在を感じながら、様々なグッズを一括で収納できる、「推し活」に特化したワゴンを、5月9日にディノスオンラインショップで発売した。

 昨年の新語・流行語大賞にもノミネートされた推し活は、自分が好きなアイドルや俳優などの芸能人、アニメのキャラクターなどの推しを応援する活動を指す言葉。コロナ禍によって推しとの接点が限られる中、自宅で推しのライブ配信や動画を見たりすることで想いを募らせていく人も多く、Instagramでは、「推しのいる生活」というハッシュタグで約133万件(5月9日現在)の投稿が行われるなど、推し活は多くのSNSユーザーにとって生活の一部となっている。

 併せて、推し活グッズ収納への関心も高まる中、同居している家族や家を訪ねてきた友人に、推し活グッズを見られたくない人がいることも事実。そんな人たちの「いつでも推しの存在を感じていたいけれど、隠したいときにさっと隠して、なおかつ綺麗に収納したい」という思いに応えるべく、企画・開発したのが同商品だという。

 同品は、愛する推しのCDやDVD、書籍やグッズを一ヵ所にしまえる収納力と、推しを愛する気持ちに応える細かな仕様を盛り込んだワゴン。推し活中の同社社員から意見や要望を募って商品の企画に反映させた。扉を閉じれば家族の目も気にならない一見普通のワゴンだが、開けば推しとの楽しい時間が過ごせる。

 ポイントは、左最上部には推しのためのアクリルスタンドステージを完備した。後ろの金具が気にならないよう、布をかけて背景にできたり、キーホルダーやリストバンドがかけられるポール付きとなっている。左可動棚上下には、特典付きDVDやTシャツやタオルが収納可能とのこと。右上部はトレーディングカードが挿せる溝があり、一緒にカードファイルや銀テープも収納できる。右下部は高さがあるので、大判うちわや雑誌をしまえるとのこと。扉を閉じて天板にスマートフォンやタブレット端末を置けば、ソファに座りながら楽にライブ配信視聴可能な高さに設計。キャスター付きで移動も楽々となっている。

[小売価格]2万6500円(税込)
[発売日]5月9日(月)

DINOS CORPORATION=https://dinos-corp.co.jp/


このページの先頭へ