日用品・生活雑貨

大正製薬、「パブロンProtect マスク ふつうサイズ」を発売

2022.03.23 22:16 更新

 大正製薬は、防御性と快適性にこだわった「パブロンProtect マスク ふつうサイズ」を4月1日から発売する。

 新型コロナウイルス感染症の流行によって、マスクを着用する時間が増えたことで、生活者の人々がマスクに求めるものが、防御性や密着性だけでなく、デザイン性や使用感、つけ心地と多様化している。そのような中で「パブロンProtect マスク ふつうサイズ」は、優れた防御性と密着性、快適性を追求したマスクとのこと。ウイルス・細菌飛沫、花粉、微小粒子を99%カットする優れた防御性の特殊静電フィルターを使用したJIS規格適合品(生活者の人が安心してマスクを着用・選択できるよう、マスクの性能およびその試験方法の標準化を図る公的な規格(JIS T 9001))となっている。

 また、鼻や頬にすきまをつくらず防御できるよう、広範囲に密着する長いノーズバーとサイド密着設計によって、高い密着性を実現した。一方で、優れた密着性はそのままに、口元空間バーと4段プリーツ構造を採用することによってマスクが口元へ付着してしまうのを防ぎ、呼吸や会話がラクになるように快適性にもこだわった。その結果、発売前のホームユーステスト(同社調べ(ホームユーステスト 20代~50代男女110名 2021年12月実施))では、94.5%の人が「口元空間が快適である」、93.5%の人が「呼吸がしやすい」と回答し、多くの人に快適性を実感してもらったという。

 「パブロン」は、かぜ薬から周辺アイテムに至るまで、かぜのトータルブランドとして幅広い商品をラインアップしているとのこと。今後も、生活者の人々の様々なニーズに対応する製品開発を続けていく考え。

[小売価格]330円(税込)
[発売日]4月1日(金)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ