日用品・生活雑貨

貝印、基本の調理道具ブランド「SELECT100」からキッチンツール7種を発売

2022.02.07 16:38 更新

 貝印は、 毎日の料理を大切にしたい人のための基本の調理道具ブランド「SELECT100」から、キッチンツール7種を、2月7日に全国の量販店、百貨店、貝印公式オンラインストアなどで販売する。

 SELECT100 は、「使いやすいから、心地よい」をコンセプトに、誰もが心地よく料理を愉しめる道具として、2004年の発売以降、プロの料理家から一般の消費者までたくさんの料理好きの人々に愛用されているという。

 今回発売するのは、料理の負担を減らし快適な使い心地のキッチンツール7種。使いやすさを重視したデザインとサイズで料理ストレスが軽減でき、食洗機対応だから手入れも簡単だとか。忙しい日々の中でも料理を楽しんでもらえるよう、さまざま工夫が随所に施されている。

 コンパクトなサイズ感でちょっとした料理に使えるスリムキッチンばさみ、スリムシリコーンベラ、スリムウィスクが新たなアイテムとして発売する。またコーティング樹脂フライパンの普及とともに需要が高まっている樹脂製ツールとして、使いやすさを追求したシリコーントング、シリコーンスプーン、ソフトナイロンターナーも追加した。さらに液だれしにくい形状のレードルは、日々の料理の中で感じるストレスを解消してくれる。毎日の料理に使うからこそ、シンプルさと使いやすさを追求している。

 SELECT100は料理を通じて「幸せな時間作り」の手伝いをするブランドとして、今後もユーザー目線を大切に、こだわり抜いた商品を提供する考え。

 「SELECT100 スリムキッチンばさみ」は、細かな作業に適したスリムタイプのキッチンばさみ。細かなギザギザの刃なのですべりにくく、食材をしっかり捉える。2つの刃は着脱式で洗いやすく衛生的だとか。持ち運びや収納に便利なキャップ付きとなっている。

 「SELECT100 シリコーントング24cm」は、大きな食材からパスタ1本までつかみやすいシリコーントング。先端だけでなくハンドルまでシリコーンを巻いているので、使用中にハンドルが熱くなりにくく、ロック機能付きで、調理中の一時置きや収納の際に広がらず便利だという。

  「SELECT100 シリコーンスプーン」は、これ1つで「ほぐす」「炒める」「すくう」ができる調理用スプーン。鍋やフライパンのカーブや底面にフィットしてすくいやすい形状となっている。汚れがたまりにくく洗いやすい、シリコーン一体成形だという。

 「SELECT100 レードル」は、使いやすいサイズのレードル。フチ付きなので、液だれしにくく注ぎやすい形状になっている。ステンレス一体成形で洗いやすくなっており、レードルの先が鍋やフライパンのカーブにフィットするようやや平らになっているので、スープや具材を残すことなくすくえる。

 「SELECT100 スリムシリコーンベラ」は、ジャム瓶からの取り出し、小さめのボウルや計量カップなどにもフィット。汚れが溜まりにくく洗いやすいシリコーン一体成形となっている。スリムサイズなので、合わせ調味料などの混ぜ合わせにも便利だとか。コーティングフライパンにも使用可能となっている。

 「SELECT100 スリムウィスク」は、小さめのボウルや計量カップでも混ぜ合わせができる、スリムタイプのウィスク。茶せん形状によって、混ぜやすさと汚れのたまりにくさを両立している。

 「SELECT100 ソフトナイロンターナー」は、コーティングフライパンでも傷つけることなく使えるナイロンターナー。先端が薄く、食材の下にスッと入り込み使いやすい形とのこと。適度なしなりと硬さがあるので、形が崩れやすいものもきれいにすくって返すことができる。

[小売価格]
SELECT100 スリムキッチンばさみ:2200円
SELECT100 シリコーントング24cm:1980円
SELECT100 シリコーンスプーン:1100円
SELECT100 レードル 25cm:1540円
SELECT100 スリムシリコーンベラ:990円
SELECT100 スリムウィスク:990円
SELECT100 ソフトナイロンターナー:1100円
(すべて税込)
[発売日]2月7日(月)

貝印=https://www.kai-group.com


このページの先頭へ