日用品・生活雑貨

ライオン、衣料用柔軟仕上げ剤「ソフラン アロマリッチ エリー」を発売

2022.02.03 19:46 更新

 ライオンは、選んだ時の香りの特徴がずっと変わらずに続く、衣料用柔軟仕上げ剤「ソフラン アロマリッチ」シリーズから、さわやかな香りの新香調「ソフラン アロマリッチ エリー」を、2月24日に発売する。

 昨年の衣料用柔軟仕上げ剤市場は、1500億円に迫る規模に成長しており、香りを中心に訴求したタイプは、直近5年間の市場成長金額の約半数を創出し(インテージSRI+柔軟剤市場2017年1月~2021年12月販売金額)市場を牽引している。

 そのような市場状況の中、2020年9月にパッケージリニューアルした「ソフラン アロマリッチ」は、常に好きな香りを探し続ける生活者に対し、選んだ時の香りの特徴が変わらず続く柔軟剤として高評を得ているという。柔軟剤の香りタイプの市場が前年同期比(金額)105%であるのに対し、「ソフラン アロマリッチ」は前年同期比(金額)115%(インテージSRI+柔軟剤市場2020年10月~2021年9月販売金額前年同期比)と市場を牽引し、購入者もトライアル、リピート共に増加して、前年同期比(購入者数)の118%(SOOパネルデータ2021年1~6月)に拡大した。

 また、社会環境の変化の中、手軽にリラックスやストレス発散ができるツールとして、「柔軟剤の香り」への関心が高まっており、香りとしては、さわやかでリラックスできそうなフレッシュ系の香りへのニーズが拡大している。

 そこで今回、さわやかな香りの新香調“ナチュラルブーケアロマの香り”の「ソフランアロマリッチ エリー」を新発売する。

 「ソフランアロマリッチ エリー」は、清潔感のあるグリーンアップルやピーチに、ミュゲやローズのフローラルを加えた、さわやかでナチュラルな奥深い香りとのこと。

 「ソフラン アロマリッチ」シリーズは、お店で選んだときの香りの特徴が、キャップに注ぐときから衣類を脱ぐときまで、ずっと変わらずに続く、唯一(「ソフランアロマリッチ」内(従来品含む))の柔軟剤。素材の香りをそのまま抽出した「天然アロマオイル」を厳選して配合した。植物生まれの柔軟成分が繊維1本1本まで柔らかく仕上げ、静電気も防ぐ。赤ちゃんの衣類もやわらかに仕上げる。防臭・抗菌効果(すべての菌に対して抗菌効果を有するわけではない)で衣類につく汗やタバコなどのイヤなニオイを抑える。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月24日(木)

ライオン=https://www.lion.co.jp/ja/


このページの先頭へ