日用品・生活雑貨

アース製薬、「イヤな虫 ゼロデナイト 6~8畳用」と「同 1プッシュ式スプレー 60回分」を発売

2022.02.08 17:05 更新

 アース製薬は、2月21日に、1度の使用で駆除効果が1年続き(1年経過後の処理面に虫を強制接触させ、駆除効果を確認。使用環境、害虫の種類によって、効果の持続は異なる。清掃などによって、持続が短くなる場合がある。効果が感じられなくなった場合は、追加処理してほしいとのこと)、予防効果も実現するくん煙タイプの「イヤな虫 ゼロデナイト 6~8畳用」と、「イヤな虫 ゼロデナイト 1プッシュ式スプレー 60回分」を発売する。

 さまざまな不快害虫に効果がある汎用性の高い駆除剤の市場規模は、くん煙・1プッシュタイプともに、コロナ禍である2020年、2021年の売上が19年比で約2.7~2.8倍(データソース インテージSRI+ 不快害虫タイプ別市場推移から)と大きく伸びている。また、消費者が購入時に重視する機能を調査した結果(2018年実施自社調査 n=1145 複数回答)、「効果が長く続くこと」「虫を予防できること」が重視されていることから、同社は、世界初の新規作用性(メタジアミド系(昆虫のGABA受容体に結合してその働きを阻害し、眠るように致死させること))有効成分を採用した商品を開発した。

 新規作用性有効成分「テネベナール」は、熱や光に強いため常温で揮発性が低く、薬剤の持続性が高いことから、1度使用するだけで1年間不快害虫のいない空間をキープする。また、経口毒性LD50値は食塩に比べて大きく、人やペットに対しても安全性の高い成分となっている。

 ムカデ、コバエ、アリ、クモなど、50種類以上の不快害虫を駆除するとのこと。従来の有効成分(ピレスロイド系)が効きにくい害虫にも効果を発揮する。

 有効成分が害虫に対し徐々に効果を発揮するため、害虫が暴れることなく、いつのまにか眠るように駆除される。

[小売価格]各3278円(税込)
[発売日]2月21日(月)

アース製薬=https://www.earth.jp/


このページの先頭へ