日用品・生活雑貨

小久保工業所、藍×白の伝統柄でキッチンを清潔にする「和柄ふきん藍色」を発売

2021.11.26 18:54 更新

 KOKUBO(小久保工業所)は、伝統柄をデザインした「和柄ふきん藍色」6種類を発売する。

 伝統的な和柄をモダンにデザインした。麻の葉、立湧(たてわき)、紗綾型(さやがた)×扇、毘沙門亀甲(びしゃもんきっこう)×水玉、朝顔、梅の6種類。シンプルで落ち着いたなかにも、動きがある模様で、お洒落だという。昔からなじみのある柄と色合いが、暮らしに自然にとけこむ。藍色×白で、キッチンに清潔感をもたらす。

 レーヨン100%の生地を8枚重ね、しっかり縫い上げた。耐久性があって丈夫だという。吸水性が抜群で、汚れをしっかり拭き取れる。水洗いだけで汚れが落ちやすく、シミになりにくいのもいいところ。ソフトな使い心地だとか。台拭き、食器拭き、キッチン掃除など、ふだん使いに最適となっている。プチギフトにもおすすめだという。

[小売価格]各214円(税込)
[発売日]12月1日(水)

小久保工業所=https://kokubo.co.jp/


このページの先頭へ