日用品・生活雑貨

スリー・アールシステム、電池関連ブランド「エネボルト」から充電池セットを発売

2021.11.04 16:34 更新

 スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリー・アールシステムは、11月4日から、同社オリジナルの電池関連ブランド「enevolt(エネボルト)」の新規ラインアップとして、「ニッケル水素充電池 単3形 2150mAh 4本」と「ニッケル水素充電池 単4形 950mAh 4本」のセット販売を開始する。

 「enevolt(エネボルト)」は、シリーズ累計販売数527万本(9月現在)を誇る、同社オリジナルの電池関連ブランド。エネボルトは、「人に優しく、地球に優しい。“いつも”も“もしも”も使いやすい」というコンセプトのもと、商品の開発から商品化、手元に届くまでこだわり抜いて商品を届けている。

 今回、エネボルト充電池 単3/単4 各8本セットの販売好調につき、また消費者からの要望を得て、エネボルト充電池 単3形(2150mAh)4本+単4形(950mAh)4本からなる、新たな充電池セットの販売をスタートした。

 製品の特長は、使用頻度の高い単3充電池と単4充電池各4本をあわせた、合計8本の充電池セットとのこと。色覚の多様性にも配慮し、誰にでも使いやすいユニバーサルデザインを採用した。およそ1000回繰り返し充電して使用可能となっている。単3アルカリ乾電池2本、単4アルカリ乾電池2本のおまけ付きだという。

[小売価格]1540円
[発売日]11月4日(木)

スリー・アールシステム=https://3rrr-hd.jp/


このページの先頭へ