日用品・生活雑貨

花王、機能性表示食品「ヘルシアW いいこと巡り」と薬用入浴液「バブ メディキュア 極み薬湯」・「ロリエ さらピュア 超薄ランジェリーライナー」を発売

2021.10.09 18:40 更新

 花王は、「ヘルシア」から、「ヘルシアW(ダブル) いいこと巡り」シリーズを10月7日に発売した。また、薬用入浴液「バブ メディキュア 極み薬湯(やくゆ)(医薬部外品)」を10月2日に発売した。さらに、吸水ケア「ロリエ さらピュア 超薄ランジェリーライナー」を10月16日に発売する。10月1日に行われた新製品発表会では、3品の発売に至った背景や製品特長などについて紹介した。

 「『高血圧』は喫煙と並び、日本人にとって最大の生活習慣病リスク要因となっている。特に20歳以上の2人に1人は高血圧で、その原因の一つが内臓脂肪とされている」と、花王 事業PR戦略部 菅原明子氏が消費者状況について解説。「機能性表示食品『ヘルシアW いいこと巡り』シリーズは、コーヒー豆由来クロロゲン酸類が高めの血圧を下げるのを助け、内臓脂肪を減らすという特長を持った商品となる」と、同シリーズは、「高めの血圧を下げるのを助ける」と「内臓脂肪を減らす」の2つの機能性が報告されているコーヒー豆由来クロロゲン酸類を機能性関与成分として配合した機能性表示食品なのだと訴える。「『ヘルシアW いいこと巡り』シリーズでは、植物ポリフェノール“クロロゲン酸”の確かな力で、内臓脂肪低減効果と血圧低減効果というWの働きが期待できる」と、技術的な特長について紹介した。

 「食事から摂った糖と脂は肝臓に運ばれる。クロロゲン酸は肝臓内で働く。この働きが、内臓脂肪を減らすことができる」と、クロロゲン酸の内臓脂肪低減メカニズムについて解説。「当社の研究によると、クロロゲン酸のBMIが高めの人の内臓脂肪を減らす機能性が確認されている」とのこと。「クロロゲン酸は活性酸素を減らし、血管拡張因子(NO)の働きを助ける。これにより、高めの血圧を下げるのを助けることができる」と、血管が拡張することで、血圧を下げてくれるのだと教えてくれた。

 「『ヘルシアW いいこと巡り』シリーズの風味評価を行ったところ、約8割の人がおいしい、ややおいしいと回答した」と、飲みやすさ、香ばしさ、苦味のなさが高評価につながっていると説明する。「風味構築では、健康感を感じられる風味であることと、毎日継続して飲み続けられること、止渇目的を満たしゴクゴク飲めることを大事にした」と、3つの風味構築をポイントに挙げる。「『ヘルシアW いいこと巡り』シリーズでは、そのまま飲めるボトル入り飲料(ブレンド茶飲料)と、溶かし方のアレンジも可能な粉末飲料(コーヒー風味、黒豆茶風味)の、計3タイプをラインアップする」とのこと。「粉末タイプは、好みに合わせた飲み方ができる他、コンパクト・軽量なので持ち運ぶこともできる。さらに包材(ゴミ)の低減にもつながる」と、人と地球の健康な未来を守るという想いを込めて商品化したという。「好みで2つのフレーバーを用意。毎日美味しく続けやすくなっている」と、ホットでもアイスでも、牛乳や豆乳と混ぜても楽しめるのが粉末タイプなのだと話していた。

 次に、薬用入浴液「バブ メディキュア 極み薬湯(やくゆ)(医薬部外品)」について、同 事業PR戦略部の大橋美生氏が説明した。「在宅時間の増加にともない、湯船入浴率がアップ、入浴剤の使用頻度も増加している」と、コロナ禍における入浴関連行動の変化について解説。「『バブ メディキュア 極み薬湯』では、肌の乾燥によるムズムズしっしんや肌荒れに悩んでいる人に向けて、背中など手の届きにくいところまでお風呂で全身ケアすることを提案することを目的に商品化した。乾燥による肌荒れに悩む30~50代女性をターゲットにしている」と、発売目的とターゲット層について紹介する。「当社の調査によると、肌の乾燥に悩む女性は48%で、そのうち8割が乾燥対策をしているものの、手間がかかり全身のケアがしにくい、効果感の少なさに不満を感じている」と、乾燥悩み層の意識について調査結果を指し示す。

 「『バブ メディキュア 極み薬湯』では、温浴効果を高めて、血流循環を促進し荒れ性・しっしんに効くので、乾燥による肌のムズムズが気になるときや、乾燥によって肌が荒れてしまったとき、手の届きにくい背中のカサカサにも効果を発揮してくれる」と、製品特長について紹介した。「『バブ メディキュア』は、多様化するニーズやマルチな悩みを解決するシリーズとして、症状別に選べて、自分にぴったりなアイテムが見つかるラインアップとなっている。今回、肌の乾燥やムズムズしっしんに悩む人に向けた商品を展開することで、幅広い悩みに対応したシリーズへと進化した」と、「バブ メディキュア」シリーズをさらに充実させることができたと訴えた。

 再び、菅原氏が登場し、吸水ケア「ロリエ さらピュア 超薄ランジェリーライナー」について説明した。「軽失禁市場は10年ほど前と比べて3倍近くまで成長。市場の拡大にともない専用品使用率も伸長しているが、まだ3分の1程度となっている」と、軽失禁市場規模と専用品使用率について解説する。「50代以降は、軽失禁経験が高まるにも関わらず、専用品使用率が低い状況にある」と、尿モレ専用品の年代別使用状況について語る。「専用品については、吸収・消臭・肌へのやさしさは基本ニーズとして重視されながらも、代用品ユーザーを含め、薄さに対するニーズが高く、スリムタイプの市場は拡大傾向にある」と、代用品ユーザーの薄さニーズは2018年に比べて223%、軽失禁タイプ別市場規模も178%と拡大していると力説する。「さらに代用品ユーザーは、年齢に抗いたい、若々しくありたいという意識を背景に、尿モレを認めたくない気持ちが強く、専用品に手を出すことへの抵抗感が非常に強い」と、強い抵抗感を感じている人は少なくないのだと指摘する。「そこで、年齢や尿モレ感を感じさせない、使っている自分を素敵と思えるアイテムにイメージを転換することで、自分の生活に取り入れやすくすることができると考えた」と、代用品ユーザーの気持ちに寄り添ったポジティブ提案を行うことで、抵抗感をなくしてもらいたいと考えたのだという。

 「『ロリエ さらピュア 超薄ランジェリーライナー』は、大人女性のランジェリーケアへと進化させるべく、今までの尿ケアを超えた、オンリーワンの存在として提案。大切なランジェリーをおしゃれにきちんとケアする製品として訴求する」と、尿モレ専用品に対する新しい価値観を提案する製品になっていると訴える。「特長は、超薄型で水分をしっかり吸収。ランジェリーにしなやかになじみ、着けていることを忘れそうな使い心地となっている」と、機能性も高い製品になっているとのこと。「安心・快適で着けていることを忘れる装着快適性を提供するべく、新たな技術も搭載した」と、下着に馴染む製品になっていると教えてくれた。

 「事前に行った代用品ユーザーへの製品評価では、吸水性だけでなく、デザイン性、下着に馴染む着け心地の良さが高く評価され、代用品ユーザーの約9割が現使用品よりも超薄ランジェリーライナーを使ってみたいと回答した。さらに、品質が良さそう、抵抗感なく買えそう、おしゃれな感じなど、高い評価を獲得した」と、「ランジェリーライナー」というネーミングがカテゴリ抵抗感を払拭していたとのこと。「尿モレ専用品に抵抗感があり生理用品やパンティライナーで代用する人が、前向きな気持ちで手に取れる製品として訴求していく」と、大切なランジェリーをおしゃれにきちんとケアすることができる製品なのだとアピールした。

[小売価格]
ヘルシアW いいこと巡り茶 500ml:194円
ヘルシアW いいこと巡り コーヒー風味 15本入:2916円
ヘルシアW いいこと巡り 黒豆茶風味 15本入:2916円
バブメディキュア 極み薬湯(無香料) 本体 300ml:設定なし
バブメディキュア 極み薬湯(無香料) つめかえ用 270ml:設定なし
バブメディキュア 極み薬湯(ハーブの香り)本体 300ml:設定なし
バブメディキュア 極み薬湯(ハーブの香り)つめかえ用 270ml:設定なし
ロリエ さらピュア 超薄ランジェリーライナー:設定なし
(すべて税込)
[発売日]
ヘルシアW いいこと巡り茶 500ml:10月7日(木)
ヘルシアW いいこと巡り コーヒー風味 15本入:10月7日(木)
ヘルシアW いいこと巡り 黒豆茶風味 15本入:10月7日(木)
バブメディキュア 極み薬湯(無香料) 本体 300ml:10月2日(土)
バブメディキュア 極み薬湯(無香料) つめかえ用 270ml:10月2日(土)
バブメディキュア 極み薬湯(ハーブの香り)本体 300ml:10月2日(土)
バブメディキュア 極み薬湯(ハーブの香り)つめかえ用 270ml:10月2日(土)
ロリエ さらピュア 超薄ランジェリーライナー:10月16日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ