日用品・生活雑貨

リッチェル、「ミッフィー おでかけミルクボトル 160mL/240mL」を発売

2021.10.21 18:51 更新

 リッチェルのベビー用品部門は、授乳だけではない、口の発育にも繋がる「ミルクボトル」シリーズに、人気キャラクター、ミッフィーをあしらった「ミッフィー おでかけミルクボトル」を同社ウェブサイト、ネットショップなどで発売した。

 「ミッフィー おでかけミルクボトル」は、赤ちゃんがいるママにアンケートを実施し(2021年リッチェル実施)、その中でも人気のあった子どもの目を引く、可愛いピンクと黄色を採用した。ボトルにはミッフィーと動物の友達が楽しく遊んでいる様子をデザインした。

 乳首とプラスチック口部が一体化しており、消毒後の乳首に触れずにセットでき衛生的とのこと。乳首は長めの乳頭部で哺乳窩(哺乳窩とは、ほ乳期の赤ちゃんの上あご中央にある丸いくぼみのこと)に収まりやすく、赤ちゃんの舌や口にフィットして、正しい舌の位置で飲むことができる。ボトルは軽くて丈夫な素材「トライタン」を採用し、ガラスのような透明感を備えている。手入れや飲みやすさはもちろん、いずれ来る離乳食に備えて赤ちゃんの口の発達を促す、歯科大学教授・小児歯科医師と共同開発した発育につながるほ乳びんとなっている。

 商品特長は、可愛らしいデザインと透明感のあるボトルを採用した。一体型乳首で手入れが簡単で衛生的だとか。赤ちゃんにとってミルクが飲みやすい乳首形状となっている。ストローマグにステップアップも可能とのこと。

[小売価格]
ミッフィー おでかけミルクボトル 160mL:1980円
ミッフィー おでかけミルクボトル 240mL:2090円
(すべて税込)
[発売日]10月15日(金)

リッチェル=http://www.richell.co.jp/


このページの先頭へ