日用品・生活雑貨

Zoff、女性から見た男性のメガネ魅力度調査、「仕事の目的ごと」や「季節ごと」のかけ替えが魅力度アップの傾向に、秋冬向けに新作「Zoff CLASSIC AUTUMN COLLECTION Cafe Series」を提案

2021.09.16 18:45 更新

 インターメスティックが運営するメガネブランド「Zoff」は、メガネのかけ替えに対する異性からの印象を調べるため、20代~50代の女性800名(各年代200名)を対象に「女性から見た男性のメガネ魅力度調査」を実施した。調査の結果から、多くの女性が同じ職場で働く異性のメガネのかけ替えに敏感で、場合によってはその人の印象に影響することが明らかになった。特に「仕事の目的ごと」や「季節ごと」のメガネのかけ替えが魅力度アップの傾向にあることがわかった。この結果を踏まえ、定番で人気の「Zoff CLASSIC」から、秋冬向けの新作「Zoff CLASSIC AUTUMN COLLECTION Cafe Series」を全国のZoffで発売中だ。上品でやさしい色合いの「Caffe Latte Line」と、クールでダークな色味の「Espresso Line」の2ラインで、新しい秋のメガネの装いを提案している。

 Zoffが実施した「女性から見た男性のメガネ魅力度調査」によると、同じ職場で働いている異性がメガネを変えた時、「必ず気づく」が10.9%、「全員ではないが、おおむね気づく」が37.4%と、合わせてほぼ半数が「気づく」と回答した。さらに「関心がある人の時だけ気づく」の33.6%まで入れると8割を超えており、異性のメガネのかけ替えに対し、多くの女性が敏感である実態が明らかとなった。

 次に、メガネのかけ替え頻度の違いで同じ職場で働く異性に対する魅力が変化するかを調べるために、主なかけ替えの頻度ごとにおしゃれと感じたり、仕事ができそうと感じたりといった魅力度を5段階で評価してもらった。

 その結果、魅力度が高まる傾向にあったのは社内会議や外部との打ち合わせ、オンラインでの打合せなど「仕事の目的ごとにかけ替える人」で、4点以上の評価をつけた人が30.9%で、平均点は3.22だった。同調査では、“同じ職場のメガネをかけ替える男性を魅力的に感じる理由”も聞いており、その回答では「目的に対してメガネを変えていることに、こだわりとおしゃれさを感じる」「下心ではなく、仕事をスムーズに行うためにメガネを掛け替える姿は、仕事にしっかり向き合っている表れ」といった、上記結果を支持する内容も確認できた。

 また、「季節ごとにかけ替える人」も4点以上の評価が28.7%、平均点は3.22と魅力度が高い数字になっている。一方、「4点」以上の評価をつけた人が最も少なかったのは「1年以上かけ替えない人」で6.8%、平均点は3.04という数字だった。ただ「曜日ごとにかけ替える人」は、2点以下の人が33.5%と高い数字になっており、平均点は最も低い2.70だった。目的がわかりにくいかけ替え頻度は、魅力度が低くなる傾向がうかがえる。

 4点以上の評価をつけた人が最も多かった「仕事の目的ごとにかけ替える人」について年代別の評価を見ると、30代で4点以上が最も多く34.0%、20代で33.0%となっており、特に20代~30代の女性視点での評価が高まることがわかった。「季節ごとにかけ替える人」に対する評価でも年代別では、20代、30代でともに4点以上の評価が30%と高くなっており、同様の傾向が見られた。

 「1年以上かけ替えない人」に対する評価でも、4点以上の評価が20代で9.0%、30代で8.5%と他の年代に比べると高い数字になっているが、全年代で4点以上の評価が少ない結果となった。一方で、2点以下の評価をつけた人も少ないのが特徴で、同じメガネを長くかけ続けていても悪い印象にはならないことがわかった。

 今回の調査から、仕事の目的ごとや季節ごとのかけ替えは「おしゃれ」「仕事ができそう」などプラスの魅力に感じる女性が多いということが明らかになった。特に30代の女性で「仕事の目的ごと」にメガネを替えることに対し「魅力が高まる」という人が多くいたことを受け、Zoffでは、30代男性に実際のところどういったメガネが人気か、各カテゴリーごとにベスト3を紹介している。

 社内・社外の打ち合わせ時のベスト3は、メタル系フレームの「ZY182007_14F1」、「ZY212006_72F1」、「ZO211009_14E1」。会議や商談など、きちんとした場面では、しっかりした印象になるメタル系のフレームが好まれるという。スーツとの相性も抜群だとか。

 オンラインミーティングのベスト3は、長時間の着用でも苦にならないZoff SMART×ブルーライトカットレンズの「ZJ71017_B-1」、「ZJ71012_B-1B」、「ZJ191007_14F1」。発売以来ベストセラーを誇るZoff SMARTシリーズは、超軽量で強度としなやかさを兼ねた高機能プラスチックのフレーム。Zoffではブルーライトが無料で選択できるので、ビジネスマンとして1本は持っておきたいPCメガネとなっている。

 カジュアルシーンのベスト3は、Zoff CLASSICの「ZA201014_14E1」、「ZA201016_49A1」、「ZK192001_14E1」。メガネのトレンドでもあるCLASSICフレームは、オフシーンでも活用間違いなしのファッションアイテム。こだわりが感じられるフレーム選びで差をつけられるとのこと。

 そして、今回の調査で「季節ごと」のメガネのかけ替えが魅力度アップの傾向にあったことを踏まえ、Zoff CLASSICから、秋冬シーズンにピッタリの新作「Zoff CLASSIC AUTUMN COLLECTION Cafe Series」(8型32種類)をリリースしている。

 Zoff CLASSICは、ディテールにこだわった本格的なヴィンテージデザインから、現代風にアレンジし旬なデザインに落とし込んだトレンド感あふれるラインアップで常時約150種類を取りそろえる人気シリーズ。秋冬の新作「Zoff CLASSIC AUTUMN COLLECTION Cafe Series」では、新しい生活様式で仕事、プライベートなど過ごし方が多様化したカフェタイムをイメージした上品でやさしい色合いの「Caffe Latte Line」と、クールでダークな色味の「Espresso Line」の2ラインを展開。秋の暖色が楽しいファッションのコーディネートのアクセントに、マスクとの相性を考えたライトな色味に、と新しい秋のメガネの装いを提案する。

 今回の広告のモデルには、アーティストのTENDRE(テンダー)さんと塩塚モエカさん(羊文学)が初出演。

 「PLAY the CLASSIC」をテーマに、それぞれ4種類の異なったスタイリングで登場する二人がまるで友達同士で楽しんでいるかのようなビジュアルを制作した。スタイリッシュなアイウェアスタイリングとともに、ファッションも一緒に楽しめる世界観を表現している。

 秋冬向け新シリーズの「Caffe Latte Line」は、丸みのあるキュートなフレームにカフェラテをイメージしたミルキーなカラーリングのライン。人気であるボストンシェイプのプラスチックフレームは、顔なじみが良いクリアカラーで、コーディネートの一部としてもトレンドアイテムとしても取り入れやすい1本となっている。

 個性的なラウンドシェイプのメタルナイロールフレームは、細身で小振りなサイジングで、誰でも掛けやすく上品な印象を演出する。

 クラシック感漂うラウンドシェイプのコンビネーションフレームは、小振りで丸みのある見た目で、掛けるだけで可愛さを演出する。

 ボストンシェイプのメタルフレームは、一本一本手仕事で仕上げるフロントリムの七宝カラーによって高級感かつ可愛さを演出する。

 もう一つのライン「Espresso Line」は、エッジの効いたハンサムなフレームにエスプレッソをイメージしたダークなカラーリングとなっている。メンズライクなウェリントンシェイプのプラスチックフレームは、クラシックなスタイルからモダンなスタイルまで自然と溶け込むシルエットが特徴的な一本。

 海外で人気のある多角形のメタルフレームは、直線的なフレームラインによって知的で洗練された印象を演出する。

 きちんと感があるウェリントンシェイプのコンビネーションフレームは、メタルとプラスチックの組み合わせが高級感を感じさせるデザインに仕上げている。

 やや吊り上ったフォックスシェイプのメタルフレームは、リフトアップ効果や目元のキリッとした印象を演出する。

[アンケート調査概要]
調査名:女性から見た男性のメガネ魅力度調査
日時:2021年7月21日(水)~26日(月)
性別:女性
年齢:20代~50代
地域:全国
その他:年代均等割付
サンプル数:800ss(各世代200名)
調査方法:インターネット調査

[小売価格]
Zoff CLASSIC AUTUMN COLLECTION Cafe Series:8800円・1万1100円(税込み、セットレンズ代込み)
[発売中]

Zoffコーポレートサイト=https://www.zoff.com
Zoffオンラインストア=https://www.zoff.co.jp
Zoff CLASSIC AUTUMN COLLECTION Cafe Series特設ページ=https://www.zoff.co.jp/shop/contents/zoff-classic.aspx


このページの先頭へ