日用品・生活雑貨

バンダイ、作ったコースにお湯を流したり色の変化を楽しむ入浴剤「おふろちゃれんじ ピタッとながれ~る」全3種を発売

2021.09.19 19:39 更新

 バンダイは、レールパーツを組み合わせてお風呂の壁にコースを作り、入浴剤で色をつけたお湯を流したり、お湯の色の変化を楽しむ遊びながら学べる入浴剤「ピタッとながれ~る」を10月12日に発売する。主な販売ルートはドラッグストア・スーパー・ベビー専門店・玩具店・家電量販店の日用品売場などで、メインターゲット層は7~10歳の子どもとなっている。

 同商品は子どもたちがお風呂で遊び、学んで、考える力を育んでいくと同時に、親子のコミュニケーションのきっかけにもつながる入浴剤シリーズ「おふろちゃれんじシリーズ」の第一弾として発売する。

 付属の共通レール3種、ギミックレール1種を自由に組み合わせ、吸盤を使ってお風呂の壁に貼り付けてコースを作成し、お湯を流して遊ぶことができるとのこと。レールの組み合わせ方や配置、角度でお湯の流れが変化するため、流れ方を試行錯誤することで、論理的思考力を磨くことができる。

 付属の2色の粉末入浴剤(A剤・B剤)のA剤をお風呂のお湯に溶かし、B剤を色変わりレールのくぼみにセットして、作成したコースに浴槽のお湯を流す。流したお湯は色変わりレールを通ることで入浴剤が混ざり合い、色が変化する。お湯の色の変化を体験することでサイエンス脳を育てる。

 親子でコミュニケーションを取り「できるかな?できたかな?できた!」と2つの遊びを通して毎日のお風呂が楽しくなる新しい入浴剤となっている。

 ししおどしの原理でお湯が運ばれる〈ししおどしセット〉、ジグザグとお湯が運ばれる〈ジグザグの滝セット〉、お湯を流すことで水車が回る〈水車セット〉の3種類を展開する。1つのセットでも楽しめるが、他のラインアップと組み合わせて遊ぶことも可能とのこと。コースの組み方に正解はなく、複数のレールを組み合わせることで遊びの幅がさらに広がる。

[小売価格]638円(税込)
[発売日]10月12日(火)

バンダイ=https://www.bandai.co.jp/


このページの先頭へ