日用品・生活雑貨

リッチェル、おむつかぶれ予防に最適な「赤ちゃんおしりシャワー」をリニューアル発売

2021.08.11 12:20 更新

 リッチェルのベビー用品部門は、2001年に発売し長く愛されてきた人気商品「赤ちゃんおしりシャワー」をさらに使いやすくリニューアル、また赤ちゃんのおしりを保湿し肌を保護する成分の入った「おしり洗浄リキッド」を同社ウェブサイト、全国のベビー用品専門店、ネットショップなどで発売した。

 赤ちゃんのおむつかぶれの原因は「うんちやおしっこの成分による刺激」、「ウェットティッシュのこすり傷」、「汗によるおむつと肌のこすれ」などがあげられる。特に生まれたての赤ちゃんは便がゆるいため、おしりに付着しやすく、キレイにするためについ未発達でデリケートな肌をこすり過ぎてしまうことが多いもの。「赤ちゃんのおしりシャワー」はおむつ交換の時に簡単におしりを洗い流すことができ、赤ちゃんのおしりを清潔にしてあげられる。また、ウェットティッシュの枚数を削減できると、おしりシャワー利用者の90%が実感している(2020年リッチェル調べ)。

 「赤ちゃんおしりシャワー」のボトルはやわらかさを改良し、より押しやすくなった。「おしり洗浄リキッド」は、水に数滴溶かして赤ちゃんのおしりに適した洗浄液を作ることが出来るリキッド。おしりシャワーと合わせて使うことで、使用後もつるつるもちもちのおしりをキープする。

 赤ちゃんが生まれてすぐから使用することで、おむつかぶれ予防につながり、出産準備品としてもオススメな商品となっている。

[小売価格]
赤ちゃんおしりシャワー:385円
おしり洗浄リキッド:770円
赤ちゃんおしりシャワーセット:1100円
(すべて税込)

リッチェル=http://www.richell.co.jp/


このページの先頭へ