日用品・生活雑貨

小久保工業所、つっぱり棒を斜め水平に取り付けられる「つっぱり補助板コーナー用」を発売

2021.07.29 18:37 更新

 KOKUBO(小久保工業所)は、部屋の隅につっぱり棒を斜め水平に取り付けられる「つっぱり補助板コーナー用」を発売する。

 つっぱり棒を活用した吊り下げ収納が人気となっている。通常は正対する壁を利用してつっぱり棒を渡すが、「つっぱり棒が欲しいところに壁がない」という問題もある。そこで、正対する壁がなくても、部屋の隅の壁を利用してつっぱり棒を設置できる「つっぱり補助板コーナー用」を新発売する。

 補助板のベースに、つっぱり棒の端を受けるくぼみが、壁に対して斜め45度の角度でついている。それを、180度以上開くタイプのホッチキスで壁にとめて、カバーをつける。同様に、コーナーの内角を作るもう一方の壁にも補助板を固定する。その間に、つっぱり棒を斜め水平に取り付ける。部屋の隅のスペースを有効活用して、吊り下げ収納マスターになってほしいとのこと。

[小売価格]220円(税込)
[発売日]8月10日(火)

小久保工業所=https://kokubo.co.jp/


このページの先頭へ