日用品・生活雑貨

P&G、ヘッド交換式手磨き歯ブラシ「オーラル B ClicFIT(クリックフィット)」を発売

2021.06.04 11:49 更新

 P&Gジャパン(以下、P&G)のオーラルケアブランド「Oral-B」は、次世代の手磨き歯ブラシ「オーラル B ClicFIT(クリックフィット)」を6月中旬からECサイト・バラエティストアを中心に発売する。

 新型コロナウイルス流行に伴う新しい生活様式の中、健康・衛生管理の在り方が見直されている。その影響はオーラルケア市場においても見て取れ、手磨き歯ブラシ市場においては、直近6ヵ月におけるプレミアム価格帯(300円以上)の売り上げが前年と比較し約1.5倍に伸張している(インテージ SRI 手磨き歯ブラシ市場 2019年11月~2021年4月 累計販売金額)。口内衛生に対する意識の変化や、歯科検診の機会減少の影響によって、自宅においてより質の高いオーラルケアを求める消費者が増えてきていることがその背景にあると考えられる。

 こうした背景から、人々の健康的な生活を、オーラルケアを通じて支えるブランドの使命として、「自宅でプロフェッショナルレベルのセルフケアを行うこと」を新しいスタンダードとすべく、昨年秋の次世代電動歯ブラシ「オーラル B iO」の発売を皮切りに、日本の“ニューノーマル・オーラルケア”を提案し続けてきた。今回、満を持して、手磨き歯ブラシにおいても、世界の歯科医使用・推奨率No.1(2017年11月~2019年5月にかけて、世界各地域を代表する21カ国において、合計4908人の歯科医への調査を実施。同社調べ)ブランドとしての技術を結集した、全く新しい手磨き歯ブラシ「オーラル B ClicFIT」を発売する。ブランド最高(※2)のブラッシングを通じて、新時代のオーラルケアの在り方をさらに多くの消費者に提案してまいります。

 「オーラル B ClicFIT」は、「Oral-B」手磨き歯ブラシにおける最高峰と位置付けた、ブランド最高(同社の手磨きブラシラインナップ内)の歯垢(しこう)除去力を持つ“感動の歯ブラシ”となっている。従来展開してきた独自の斜め植毛技術「クロスアクション」に、ブランド初の新技術「Xフィラメントテクノロジー」を搭載。斜めに角度をつけた「クロスアクションブラシ」が、通常のブラシでは届かないすき間の奥から汚れをかき出し、さらにブラシ中央部のX字の特殊毛「Xフィラメント」によって、毛先の角がミクロの汚れまで逃さない。

 ブラシに搭載された次世代のテクノロジーに加え、「オーラル B ClicFIT」を全く新しい歯ブラシたらしめるのは、ブランド内手磨き歯ブラシ初のヘッド交換式を実現する「CLIC FIT システム」となっている。耐久性の高いプレミアムメタリックハンドルに、ブラシヘッドを交換して繰り返し使用する新しいブラッシング体験は、利便性はもとより、プラスチックごみを2年で最大60%(P&G調べ。歯科医師が推奨する3ヵ月ごとのブラシ交換を行った際の、オーラル B通常手磨きブラシとの平均重量の比較による)削減する。サステナビリティを目指した、新時代のブラシデザインとなっている。

 同製品は、先行して発売したアメリカにおける高い評価を受け、日本でのテスト販売を実施したところ、想定の3倍以上の売り上げを達成するに至り、今回の販路拡大に踏み切った。さらにこの秋には、ドラッグストアなども含めた本格的な全国展開を予定している。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月中旬

P&Gジャパン=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ