日用品・生活雑貨

工機HD、「HiKOKI(ハイコーキ)」から冷蔵と冷凍が同時にできるコードレス冷温庫 UL 18DBを発売

2021.06.15 16:37 更新

 電動・空気工具を製造・販売する工機ホールディングスは、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から、コードレス冷温庫の新製品UL 18DBを、6月15日に全国の電動工具取扱販売店などを通じて発売する。

 冷温庫は、保冷と保温の機能を搭載し、持ち運び可能な小形家電とのこと。近年、夏場の高温化による熱中症予防の観点から、建設現場における冷温庫の需要が高まっている。また、キャンプなどアウトドア用としても需要が高まっている。

 今回発売するUL 18DBは、同社独自のリチウムイオン電池「マルチボルト蓄電池(36V⇔18V)」に対応したコードレス冷温庫とのこと。着脱可能な仕切板によって、2部屋に分割してそれぞれ異なる温度設定ができる業界初(5月現在。国内電動工具メーカーにおいて(同社調べ) (コードレス冷温庫))の「2部屋モード」を搭載し、冷蔵と冷凍が同時にできる(最大設定温度差は30℃)。また、17段階(-18℃、または-15~60℃の5℃単位)で温度が設定でき、冷凍から保冷、保温まで幅広く細かな温度調節が可能とのこと。さらに、大容量の25L(仕切板を外した状態時)を収納することができ、標準的な2Lペットボトルを立てた状態で6本収納できる。

[小売価格]
UL 18DB(WM) アグレッシブグリーン:8万7800円 ※マルチボルト蓄電池(残量表示付)(BSL 36B18)×1個付
UL 18DB(NM) アグレッシブグリーン:6万9800円 ※蓄電池別売
UL 18DB(WMG) フォレストグリーン:8万7800円 ※マルチボルト蓄電池(残量表示付)(BSL 36B18)×1個付
UL 18DB(NMG) フォレストグリーン:6万9800円 ※蓄電池別売
(すべて税別)
[発売日]6月15日(火)

工機ホールディングス=https://www.koki-holdings.co.jp/


このページの先頭へ