日用品・生活雑貨

サイバーエージェント、歯磨き剤「ENAMELART(エナメラート)」を公式Webサイトで発売

2021.06.08 12:30 更新

 サイバーエージェントは、歯磨き剤「ENAMELART(エナメラート)」を6月4日から、公式Webサイトで発売した。「ENAMELART(エナメラート)」は、人工エナメル質の第一人者である歯科医師・山岸一枝先生とコスモスタートが開発した歯磨き剤とのこと。人工エナメル質層を新生させる「結晶新生」という技術は虫歯治療における大きなパラダイムシフトとして世界に発信されている(山岸一枝先生と山梨大らとの共同開発に成功した「人工エナメル質に関する研究論文」が、2005年2月24日出版のイギリスの科学誌「Nature」に紹介された)。「ENAMELART(エナメラート)」は、虫歯の発生および進行の予防、ホワイトニング、口臭抑制、歯肉炎の予防効果が認められた医薬部外品の薬用歯磨き剤となっている。

 山岸一枝先生はイギリスの科学ジャーナル誌Natureに歯を削らずにエナメル質を再建する人工エナメル質に関する論文を寄稿した現役の歯科医師とのこと。従来の虫歯治療では、罹患した部分を機械的に削除し、できた穴をレジンか合金で埋めるという方法がとられてきたが、この方法は健康な歯質も大きく削り取る必要があり理想的とはいえなかった。人工エナメル質では天然エナメル質を削ることなく、新たな結晶層を新生させることで迅速に初期虫歯を修復できる。また、天然エナメル質を強化することで虫歯の再発も予防ができるという。この歯の迅速結晶化技術と、ナノレベルに薄い素材で覆える技術は虫歯治療に大きな福音をもたらすとして世界に発信されている。

 歯の表面を覆う「エナメル質」は、熱や電気などの刺激を通しにくく、外部の刺激から歯髄を守る役割を持っている。しかし、虫歯や歯ぎしりなどによる摩耗によって、エナメル質は少しずつ失われてしまうとのこと。「再石灰化」によって少しずつ修復されるが、長い時間を要す。そこで、コスモスタートは、「人工エナメル質」の開発者である山岸一枝先生と共同研究を重ね、人体に害のない原料を使用し、「ENAMELART(エナメラート)」を開発した。フッ化ナトリウムを配合することで歯の表面をコーティングし再石灰化を促進させる。また、同製品によるコーティング成分は天然歯の構成と非常に類似しているため歯質の強化を長続きさせることで虫歯の再発予防にも期待が出来る。

 歯周病とは、歯と歯肉の隙間にプラークと呼ばれる細菌の塊が侵入し、歯肉が炎症を起こす病気。炎症によって歯周ポケットが作られると、酸素の少ない場所を好む歯周病菌が歯周ポケット内で活発に活動するようになり、さらに歯周病が進行するなど、症状が繰り返されやすいことでも知られている。エナメラートには歯周病菌のような嫌気性細菌の増殖・付着を抑える効果があるため、歯周病を予防することができる。また、歯周病によって露出した歯根部への細菌感染を抑え、歯周病の進行を予防することもできる。

 口臭の主な原因は、「メチルメルカプタン」という硫黄ガスだといわれている。このガスは、歯周病菌などによって産生される。エナメラートには、この「メチルメルカプタン」を除去する効果があることが確認されている。また、歯周病の原因となるジンジバリス菌を始め、様々な菌の付着も抑制するため、口臭を防止し、起床時の口のネバ付きを軽減・口中の爽快感を長続きさせる。

 フッ化ナトリウムを配合したことで歯の表面がコーティングされるため、歯のホワイトニング効果があることが確認されている。またエナメル質のナノレベルの溝や傷を修復する効果もあるため、歯への色素沈着が起きづらくなることでホワイトニング後の色戻りを防止する効果もあるという。

[小売価格]
定期購入:1980円
通常販売:2475円
(すべて税込)
※送料別途370円
[発売日]6月4日(金)

サイバーエージェント=https://www.cyberagent.co.jp/


このページの先頭へ