日用品・生活雑貨

P&G、1週間続く消臭技術を採用した「レノア超消臭1WEEK(ワンウィーク)」を発売

2021.04.17 12:36 更新

 P&Gジャパンは、衣料用柔軟剤ブランド「レノア」から、1週間(保管状態で)ずーっと続く消臭技術を採用した「レノア超消臭1WEEK(ワンウィーク)」を4月下旬から発売する。

 「レノア」ブランドは、2004年に柔軟剤に「防臭」という新しい便益を取り入れた「初代レノア」の誕生から始まり、これまで数々の革新的なイノベーションを起こし、柔軟剤No.1ブランドとして柔軟剤市場を牽引してきた。2016年には、ニオイの元となる成分を中和消臭する「無臭化技術」を採用した「レノア本格消臭」を発売。そして今回、その「レノア本格消臭」が新たに革新的な技術を採用し、「レノア超消臭1WEEK」へと生まれ変わる。

 今回新発売する「レノア超消臭1WEEK」は、従来製品の「レノア本格消臭」が誇る、優れた「消臭力」に加えて、柔軟剤に「消臭時間」という概念を追加。今までにない“長時間消臭”を実現し、ずーっと学校に置いていた体操服や、ずーっと乾かない部屋干し、そしてずーっと変えていない枕カバーなど、時間が経つとどんどん臭くなる“放置臭”さえも防ぐ。衣類やタオルのイヤなニオイは時間の経過と共に強くなる一方、柔軟剤の消臭効果は洗濯後から段々と弱くなっていくことが一般的だった。「レノア超消臭1WEEK」は、特許取得の消臭カプセルを配合した革新的な消臭技術を採用することによって、イヤなニオイに対して効率よく徐々に消臭成分を展開するため、消臭効果がずーっと1週間長続きする。

 さらに、部屋干し用シリーズとスポーツシリーズも、従来製品の「レノア本格消臭」から大きくリニューアルする。近年、忙しい共働き家庭の増加などによって洗濯物の「部屋干し」が一般化しているが、「レノア超消臭1WEEK 部屋干し用 花とおひさまの香り」では、1週間ずーっと続く消臭技術の採用とともに、部屋干しに対する消費者ニーズに応えるべく「部屋干しでも天日干し級の爽やかさ」を実現した。また、制汗剤といったデオドラント製品市場の拡大など、近年、体臭を防ぐ消費者ニーズが高まっているが、その中でも特に「長続きする効果がほしい」という消費者の声が多いことが分かっている。このような消費者の声を受けて、スポーツシリーズは、衣類の消臭だけでなく、“服についた体臭までもブロック”する「レノア超消臭1WEEK スポーツデオXシリーズ」へと生まれ変わったのだという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月下旬

P&Gジャパン=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ