日用品・生活雑貨

DINOS、扇風機付き日傘や温度上昇を抑えるフェイスカバー等紫外線対策アイテムを発売

2021.04.06 11:48 更新

 DINOS CORPORATIONは、5月以降ますます強くなるという紫外線の対策に役立つアイテムをディノスオンラインショップで発売した。紫外線カット効果はもちろんありながらプラスの機能で暑い季節をさらに快適に過ごすことができるアイテムや、居住空間への紫外線の影響を抑えることで心地よく過ごせるアイテムなどを多数取り揃えている。

 「遮光1級 扇風機日傘」は、一見シンプルな大判の日傘の中央に、三枚羽のファンを搭載。熱がこもりがちな日傘の中に涼しい風を送る。遮光一級なのでしっかりと紫外線もカット。ファンのON/OFFは手元のボタンで簡単に操作できる。巻き込み防止のネットが張られているので安心して使える。

 「MIZUNO 着る木陰シリーズフェイスカバー2色組」は、“ミズノソーラーカット”を使用したフェイスカバー。スポーツメーカーのミズノが手がける同素材は、紫外線を90%以上カット(ドット・サックス:約94%、ネイビー:約98%)。熱の元を遮断し、内部の温度上昇を約3℃抑える(10分間ランプを照射した後の未加工品との温度差が約3℃の差(一般社団法人カケンテストセンター実施・環境によって異なる))。スリットが入ったデザインで息苦しさを感じにくく、首の後ろまでカバーする。

 「フィルストン カラーチェンジャーグラス」は、紫外線の量によって、眩しい時だけレンズの色が変わるアイグラス。ブルーライトもカットしてくれるので室内ではPC作業用メガネとして、屋外ではサングラスとして使えて一台二役の活躍だとか。外出の度にかけ代える必要がなく便利だという。

[小売価格]
遮光1級 扇風機日傘:6578円
MIZUNO 着る木陰シリーズフェイスカバー2色組:5060円
フィルストン カラーチェンジャーグラス:6820円
(すべて税込)
[発売日]3月30日(火)

DINOS CORPORATION=https://dinos-corp.co.jp/


このページの先頭へ